ナビゲーションをスキップ
> お勧め旅行情報> ソウル徒歩解説観光
Editor's Picks

本を楽しむ都市、ソウル

登録日 : 2020.02.03 / 更新日 : 2021.12.17
座って本を読む6人が並んでいるイラスト

 

本を楽しむ都市、ソウル

書店でコーヒーを飲み、図書館で記念写真を撮る。静かに本を読む場所でコンサートが開かれるなんてことはもう珍しいことではない。それどころかマーケットを開くところもあるくらいだ。騒いだらいけないとか居心地の悪かった書店や図書館はいまや昔の話。今ではすがすがしく心地よい雰囲気の図書館が人気を集めている。このようにソウルの本に対する態度が変わってきている。そこで今回は、時には楽しく、時にはくつろいだ気分で楽しむ書籍中心の複合文化空間を5か所紹介しよう。

 

 

 

icon_図書館の本棚の前で閲覧する2人

# COEXピョルマダン図書館

 

COEXピョルマダン図書館の特徴的な高い本棚

 

ショッピングモールの中央に図書館が?そのような想像もつかないような構想を現実化した場所がある。スターフィールドCOEX MALLにある「ピョルマダン図書館」だ。都心の中に2,800㎡と広々とした書斎。ここは日常生活の中で人文学が味わえるようにと造られた空間で、7万冊余りの本が高さ約13mの本棚にぎっしり並べられている。

 

ここには主に文学と人文学に関する書籍が置かれている。それから趣味や実用書などもけっこう多い。さらに韓国では手に入りにくい外国語の原書や海外の雑誌などもここでは簡単に探すことができる。また名流達の本を集めた「有名人の書斎」コーナーもあれば、タブレットPCで読める「E-Book」コーナーもあって面白い。本棚のそばにはテーブルと椅子が置かれていて、本棚から気に入った本を選んで椅子に座って読むこともできる。またノート・パンコンも使える。それに図書検索機があるので読みたい本を探すのにとても便利だ。

 

「ピョルマダン図書館」は本を読まない人でも利用できる。ここではゆったりとした雰囲気の中で思索にふける人もいれば、椅子に座って一息ついている人、誰かを待っている人など様々な人が様々な理由で利用している。また「ピョルマダン図書館」の中央には、ここで推進しているアートプロジェクトの作品も展示される。芸術に関心があるならぜひ近くで鑑賞してみよう。それに著者の話が直接聞けるトークショーやブックコンサート、詩の朗読会、名流を招待して話を聞く講演会なども随時開かれている。読書はもちろん、その他にも多様なプログラムが体験できる文化空間と言える。悩まずに出かけよう。ここでは何でもできるから。

 

左上の画像:COEXピョルマダン図書館内部の広場_右上の画像:雑誌が並んでいる本棚_下の画像:本を読む人々の様子を撮影した3種類の写真で構成

 

·所在地 : 
  • ソウル市カンナム(江南)区ヨンドンデロ513、スターフィールドCOEX MALL B1
·電話番号 : 
  • 02-6002-3031
·利用可能時間 : 
  • 10:30-22:00
·英語など外国語の本もある。

 

 

 

icon_図書館内部

# ソウル図書館

 

冬に撮影されたソウル図書館外観

 

いつもにぎやかなソウルの真ん中に静かな図書館がある。ソウルを代表する図書館「ソウル図書館」がその主人公だ。「ソウル図書館」は1926年、日本による植民地支配がなされた時代にキョンソン(京城)府庁の庁舎として建てられた建物で、終戦後にはソウル市庁の庁舎として使われていた。その後2012年に新しいソウル市庁が建てられ、すべての機関が移転した後、旧ソウル市庁の建物を「ソウル図書館」としてリニューアルオープンした。

 

「ソウル図書館」の持つ意味は深い。ソウルの真ん中で100年余りの歴史を共に過ごしてきただけでなく、日本による植民地支配がなされた時代の悲痛の歴史が刻まれているにもかかわらず、撤去されることなく、当時の歴史的な意味を現時代の人々にも伝えているからだ。過去と現在を連結する、知識と知恵が詰め込まれた図書館として利用されるのに最適な場所が他にあるだろうか。現在、「ソウル図書館」の建物は登録文化財第52号に指定されている。

 

「ソウル図書館」は総面積18,711㎡の空間に45万冊余りの本が所蔵されている。これは9つのテーマに分けられた本、5つの分野に分類された資料、それにDVDやオーディオブック、定期刊行物、E-Bookなどを全て合わせた数だ。ここでは誰でも自由に図書館内に置かれた資料や興味のある本を読むことができる。入場料は無料。但し、本の貸し出し、資料の予約、保存書庫の利用などのサービスは、図書館で発行している貸出証を所持している会員のみ利用できる。利用登録(貸出証の発行)ができる対象者は、ソウル特別市に住民登録されている市民、ソウル市内の職場や学校に通っている他地域の住民、ソウル市に住んでいる在外同胞・国内居所申告者・外国人登録者に限られている。

 

左上の画像:開かれた本_真ん中上の画像:ソウル図書館の正門_右上の画像:図書検索台_左の真ん中の画像:ソウルの記憶が眠る所_真ん中の画像:ソウル図書館の内部の展示物_右の真ん中の写真:再現された市長室と接見室_左下の画像:ソウル図書館異色探訪_下の真ん中の画像:ソウル図書館の内部の遺跡物_右下の画像:企画状況室が撮影された9種類の写真で構成されている

 

「ソウル図書館」では本を読むだけでなく、建物のあちこちを見物するのも妙味だ。できるだけ100年前の姿に復元された建物は、当時の建築様式が観察できる施設やインテリアがそのまま残されている。過去にタイムスリップしたような雰囲気の中で図書館を探訪してみよう。またソウルの歴史を知ることができるソウル記録文化館では、小説家パク・テウォン(朴泰遠)の代表作「小説家仇甫氏の一日」をモチーフに構成された「仇甫氏が語るソウル広場の話」も見ることができる。そしてその隣には市長室と接見室、企画状況室などが昔のままの姿で保存されている。

 

「ソウル図書館」についてもっと詳しく知りたいなら、ソウル市庁で運営している「トントンツアー」がおすすめ。「トントンツアー」とは専門のガイドの説明を受けながらソウル市庁の新庁舎と旧庁舎(ソウル図書館)などの関連施設を見学するプログラム。「ソウル図書館」の復元過程はもちろん、建物の各所に秘められている歴史について詳しく知ることができる。

 

·所在地 : 
  • ソウル市チュン(中)区セジョンデロ110
·電話番号 : 
  • 02-120, 02-2133-0300~1
·ホームページ : 
·休館日 : 
  • 毎週月曜日休館
·利用可能時間 : 
  • 火曜日~金曜日 9:00‐19:00 / 土曜日、日曜日 9:00-17:00 / 月曜日、祝日休館

 

 

 

BOOKと書かれた看板が玄関扉の上に掲げられている本屋

# ソウルチェクポゴ(本宝庫)

 

ソウルチェクポゴ(本宝庫)内部

 

「ソウルチェクポゴ(本宝庫)」では黄色く変色した紙、古いカバー、そして昔懐かしい古本に出会える。ここはシンチョン(新川)遊水地にあった古い倉庫を改装して造られたソウルで一番大きい古本屋プラットフォームだ。ソウル市内に所在していた30店舗余りの古本屋が集まり、読者を迎える。ここでは古本屋のオーナー達が長年積み重ねてきた経験をもとに各自の専門分野や各自の視線に合わせて12万冊余りの本を直接キュレーションしたそうだ。1,465㎡の大規模な古本屋には、かつて誰かが愛読したはずの数多くの古本が本棚にぎっしり並んでいる。読みたい本を自由に取り出して椅子に座って読むこともできるし、必要なら購入することもできる。

 

「ソウルチェクポゴ(本宝庫)」では最近話題を集めている独立出版物も見られる。個性豊かな独自の洞察力を持つ独立出版物2,000冊余りを「ソウルチェクポゴ(本宝庫)」の一角に集めており、今後も独立書店の協力を得て毎年400冊余りを追加購入する計画だそうだ。そしてここには他ではなかなか見られない古書もどこかに隠れている。宝探しをするように希少価値の高い本を探したり、気に入った本を見つけるのも「ソウルチェクポゴ(本宝庫)」を楽しむ方法である。読んで字の如く、まさにここは本の宝物の倉庫なのである。

 

それだけではない。ここでは独立出版物の著者が直接参加する独立出版マーケットもたびたび行われる。その他にも昔はなかなか触れることのできなかった本も見られるし、出版に関するイベントなども常に行われている。興味があるなら、ホームページの文化プログラムカレンダーをチェックしてみよう。

 

ソウルチェクポゴ(本宝庫)内部_ビニールで一冊ずつ包装されている古い書籍_イベントスペース_書籍_ソウルチェクポゴ(本宝庫)入口_ビニールで一冊ずつ包装されている古い書籍が並んでいる様子_を撮影した6種類の写真で構成

 

·所在地 : 
  • ソウル市ソンパ(松坡)区オグムロ2ギル22
·電話番号 : 
  • 02-6951-4979
·ホームページ : 
·利用可能時間 : 
  • 平日 11:00-20:00、週末・祝日 10:00-20:00 / 毎週月曜日、1月1日、旧正月と秋夕(旧暦8月15日)の連休は休み

 

 

 

積み上げられた5冊の本

# ブルースクエア「BOOK PARK」

 

ブルースクエア BOOK PARKの外観

 

自宅で本を読むようにゆったりとした気分で読書が楽しめる所があるとしたら?ハンナム(漢南)洞で最近話題を集めているブルースクエアに行けばきっとその答えを探せるはず。ブルースクエアの2階と3階にある「BOOK PARK」は、誰でも気軽に利用できる巨大な書斎のような所だ。ここでは誰でも自由に本も読めるし、気に入った本があれば購入することもできるし、好きな本について話をすることもできる。1168.7㎡の広々とした「BOOK PARK」には約50,000冊余りの本が準備されている。その中でも芸術と科学分野の本が多いことがこの書店の差別化された特徴と言える。

 

2階の書店に次いで最近オープンした3階の「BOOK PARK ラウンジ」は、より一層ゆったりとした雰囲気の中で気楽に本を読みたい人々におすすめ。1人用のブースとリクライナー、そしてハンドドリップコーヒーや様々なバリエーションを提供するプレミアムカフェもあり、訪れた人々が快適な環境でゆっくり本を読める雰囲気を造成している。ベストセラーから最新作まで、出版専門家が自主的に選んだ3,000冊余りの推薦図書も自由に読める。ゆったりとしたソファーに座って、あるいは自分だけの秘密の場所に座ってコーヒーを飲みながら本を読もう。うとうとしても大丈夫。何冊も横に積み重ねて読んでも大丈夫。また「BOOKPARK」ラウンジでは入場券とコーヒーまたはドリンクの無料券を兼ねた会員券を販売している。会員券の価格は一日9,900ウォン、月99,000ウォン。

 

ブルースクエア BOOK PARKの内部_階段_本棚_本をモチーフにしたペンダント型ランプ_カフェのコーヒーを撮影した5種類の写真のコラージュで構成

 

·所在地 : 
  • ソウル市ヨンサン(龍山)区イテウォンロ294
·電話番号 : 
  • 02-6367-2018
·利用可能時間 : 
  • 11:00-22:00(月曜日は休館)


チョンドク(正読)図書館イラスト

# チョンドク(正読)図書館

 

チョンドク(正読)図書館の外観


キャンパスの雰囲気を醸し出しながら本を読みたければチョンドク(正読)図書館がおすすめです。静かなサムチョンドン(三清洞)の路地を登っていくと、プクチョン(北村)十字路があり、その右の丘にチョンドク(正読)図書館があります。80年前に建てられた歴史ある建物で、古風さが随所に漂っています。 春になると桜に、秋になると紅葉に染まり、季節ごとに変化するチョンドク(正読)図書館の景観を見るために多くの人が訪れる場所です。

チョンドク(正読)図書館は約50万冊の蔵書と約2万5千点の非図書資料を所蔵しており、希望する分野を幅広く探求することができます。美しいチョンドク(正読)図書館の庭園を眺めながら本に夢中になる時間を過ごしてみましょう。 また、近くにあるチョンドク(正読)図書館の付設ソウル教育博物館では、韓国教育の歴史に関する様々な資料が展示されています。

写真3つの組み合わせです。1枚目の写真には正読図書館が書かれている造形物が、2枚目の写真にはクジラが描かれた本造形物、3枚目の写真には子供が描かれた本造形物があります。

 

·所在地 : 
  • ソウル市チョンノ(鍾路)区プクチョンロ5ギル48
·電話番号 : 
  • +82-2-2011-5799
·利用可能時間 : 
  • 平日 09:00‐20:00、 週末 9:00‐17:00(資料室によって異なります。) / 毎月第1·第3水曜日、日曜日を除く祝日定休日
タグ

#講演会 #COEX #書店 #読書 #本 #図書館 #ソウル図書館 #アークアンドブック #ブックコンサート #正読図書館 #ピョルマダン図書館 #区庁舎 #ディストリクトC

예약 전 안내사항
  • 예약은 관광일 기준 최소 3일 전 까지 가능합니다.
  • 개인예약 : 최대 10명
    ※경복궁,창경궁,창덕궁: 20명 예약가능합니다.
  • 기존 등록된 예약 중 그룹별 정원을 초과하지 않는 예약에 한하여 1일 전 17시 까지 추가 예약 가능합니다.
  • 다음달 예약은 전달 15일 이 후부터 가능합니다.
  • 해설 프로그램 참여 시에는 반드시 마스크를 착용하여 주시기 바랍니다.
  • 발열 또는 호흡기 증상(열, 기침, 가래, 근육통, 코막힘, 인후통 등)이 있는 경우 프로그램 참여를 삼가하여 주시기 바랍니다.
  • 보호자가 동반하지 않는 만 14세 미만의 하동 관광객의 경우 현장에서 취소됩니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 서울도보해설관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 한국어를 모국어로 사용하는 대한민국 국민의 경우, 외국어 해설 신청이 불가능합니다.
예약 전 안내사항
  • 예약은 관광일 기준 최대 6개월 전부터 최소 5일 전 까지 신청 가능합니다.
  • 단체예약 : 11명 이상
    ※경복궁,창경궁,창덕궁: 21명 이상 예약가능합니다.
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 특히 주말 및 공휴일, 봄(4~5월) 가을(9~11월) 성수기에는 예약이 조기마감 되오니 이 점 유의하여 주시기 바랍니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.
    (최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 경복궁, 창덕궁, 창경궁, 덕수궁 35인 이상 관람 시, 해당 궁궐 사이트에서 15일 전 단체 입장신청이 필요합니다. (2014.1.1.부터 시행)
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 보호자가 동반하지 않는 만 14세 미만의 하동 관광객의 경우 현장에서 취소됩니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)
예약 전 안내사항
  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 덕수궁의 경우 복지카드를 지참한 관광객에 한하여 무료입장이 가능합니다.
    ※ 중증(1~3급) 동반인 포함 2명 무료※ 경증(4~6급) 장애인 본인 1인만 무료
  • 보호자 또는 보조자가 동반하지 않을 경우 이용이 불가능 합니다.※ 별도의 보조자가 없는 경우 사무국으로 문의 바랍니다. (02-6925-0777)
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.(최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)
예약 전 안내사항
  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 덕수궁의 경우 복지카드를 지참한 관광객에 한하여 무료입장이 가능합니다.
    ※ 중증(1~3급) 동반인 포함 2명 무료
    ※ 경증(4~6급) 장애인 본인 1인만 무료
  • 본 프로그램은 수화해설 중심으로 진행되며, 수화가 불가능한 경우 이용이 불가합니다.
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.
    (최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)
예약 전 안내사항
  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 본 코스는 보행약자(거동이 불편한 고령자, 장애인, 유모차 이용자 등)를 위한 코스입니다.
  • 보호자를 동반하지 않을 시 이용이 불가능 합니다.※ 보행약자 1명당 보호자 최소 1인 이상 동반
    ※ 전동보장구(전동휠체어, 전동스쿠터 등) 사용자의 경우 보호자 1인당 보행약자 최대 4인까지 동반 가능
    희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.(최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)
Read before Reservation
  • Reservations must be made at least three days prior to the tour date.
  • Group reservations up to 3people are being accepted on the line.
  • Additional reservations are?permitted for pre-existing reservations that do not exceed the limited number of three people per group and may be made one day prior to the tour date by 5 PM.
  • Reservations for the following month are available from the 15th of the current month.
  • Masks are required for participation in all tour programs.
  • Please refrain from participating in any tour programs should you be experiencing any symptoms, including fever, coughing, congestion, muscle pain, stuffy nose, and/or sore throat.
  • Reservations for tourists 14 years & under without an accompanying adult or guardian shall be canceled on site.
  • [As of one day prior to the tour date] All reservations shall be canceled in the event of emergency particulate matter reduction measures taken and/or inclement weather conditions, including excessive heat waves, typhoons, heavy rain, and more, that may impede Seoul Guided Walking Tour operations.
  • The Seoul Guided Walking Tour administration office and tour guide affiliates are not responsible for any accidents that happen to occur during the tour program.
Read before Reservation
  • Reservation shall be made at least 1 week before the tour day.
  • The course is for tourists with mobility problems (Senior, people with disability, stroller user).
  • You may not use the course without an assistant (or companion)
    ※ At least one assistant shall accompany a tourist with mobility problem
    ※ In case of electric assisting device users (electric wheelchair, electric scooter users), one assistant may accompany up to 4 tourists with mobility problem
  • Reservation may be canceled when a guide is unavailable on the desired date and course.
  • Seoul Guided Walking Tour Office (02-6925-0777) will contact you to confirm reservation.
    (At least 5 days~1 month before tour day) Reservation may be canceled when Seoul Guided Walking Tour Office cannot reach you for more than 3 times.
  • Seoul Guided Walking Tour Office and Seoul culture and tourism guide are not liable for the safety accidents during the Seoul Guided Walking Tour.
  • All reservations are canceled when Seoul Guided Walking Tour is unavailable due to Particulate Matter Reduction Measure or other weather conditions (heat wave, typhoon, heavy rain). (As of the date before the tour day)
予約前の案内事項
  • 観光予定日を基準として最小3日前まで予約可能です。
  • 最大3名様までお電話やメールでご予約をお願いいたします。
  • 既に予約されたコースの中で、グループ別の定員を超えない予約に限り、観光予定日の1日前の17時まで追加での予約が可能です。
  • 翌月の予約は前月の15日から可能です。
  • 解説プログラム参加時は、必ずマスク着用をお願いします。
  • 発熱または呼吸器症状(熱、咳、痰、筋肉痛、鼻づまり、喉の痛み等)がある場合は、解説プログラムへのご参加はお控えください。
  • 保護者が同伴しない満14歳未満の観光客は、現場でキャンセルとなります。
  • PM2.5非常低減措置の発令およびその他の気象状況の悪化(猛暑、台風、豪雨等)により徒歩観光の運営が難しい場合は、すべての予約が一括キャンセルされます。(観光予定日の前日基準)
  • 解説が行われる際に発生した安全事故について、ソウル徒歩解説観光事務局とソウル文化観光解説士は責任を負いません。
予約前の案内事項
  • 予約は観光日を基準として少なくとも1週間前まで可能です。
  • 本コースは、移動弱者(移動が不自由な高齢者、障害者、ベビーカー利用者など)のためのコースです。
  • 補助人(或いは同行人)を伴わない場合は利用できません。
      ※歩行弱者1人当たり少なくとも1人以上の補助人を伴う
      ※電動補助具(電動車椅子、電動スクーターなど)使用者の場合、補助人1当たり歩行弱者最大4人まで同伴可能
  • ご希望の日付及びコースに活動可能な解説士がいない場合、予約はキャンセルされることがあります。
  • 予約を確認するため、徒歩観光事務局(02-6925-0777)で確認のための連絡が行われます。
    (少なくとも5日~1ヶ月前)3回以上電話が通じない場合、予約が取り消されることがあります。
  • 解説を進行する時に発生する安全事故に対し、徒歩観光事務局とソウル文化観光解説士は
    責任を負いません。
  • PM 2.5(ピーエムにてんご)の非常低減措置発令及びその他の気象悪化(猛暑、台風、暴雨など)によって
      徒歩観光の運営が困難な場合、すべての予約は一括キャンセルされます。
     (観光日前日基準)
预约前说明事项
  • 观光日基准最少3日前方可进行预约。
  • 最多可以预约3个人。
  • 在已登记的预约团体中,只接待不超过预约人数的团体,可在前一天17时前追加预约。
  • 下个月的预约可从前一月15日开始。
  • 参加徒步观光解说活动时必须佩戴口罩。
  • 如有发热或呼吸道症状(发烧、咳嗽、痰液、肌肉痛、鼻塞、咽喉痛等),请避免参与解说活动。
  • 无保护者随同的未满14岁儿童游客,会在现场取消解说活动。
  • 因发布微尘紧急低减措施及其他气象恶化(暴热、台风、暴雨等)无法运营徒步观光解说活动时,所有预约会批量取消。(观光前日基准)
  • 对于解说活动中发生的安全事故,首尔徒步解说旅游事务局和首尔文化观光解说社不予负责。
预约前说明事项
  • 观光日基准最少1日前方可进行预约。
  • 本线路是为了行动不便者(行动不便的高龄者、残疾人、婴儿车利用者等)的路线。
  • 无辅助人员(或同行人)伴随时,不可利用。
    ※ 步行不便者1名至少需要1名以上的辅助人员陪同。
    ※ 电动辅助器具(电动轮椅、电动独轮车等)使用者时,每一位辅助人员最多可陪同 4名步行不便者。
  • 希望观光的日期及线路上无解说员时,预约有可能被取消。
  • 为了确认预约,徒步观光事务局(02-6925-0777)会致电进行确认。
    (最少5日~一个月前) 3次以上无法连接时,预约将被取消。
  • 进行解说时,对于有可能发生的安全事故,徒步观光事务局和首尔文化观光解说员概不负责。
  • 因发布微尘紧急低减措施及其他气象恶化(暴热、台风、暴雨等),无法运营 徒步观光时,所有预约会批量取消。
    (观光前日基准)
預約前說明事項
  • 最晚請於預約日期3天前完成預約。
  • 最多可以预约3个人。
  • 已完成預約的團體若人數超過限制,可於前一天下午5點前追加預約。
  • 每月15日將開放下個月的預約。
  • 參與解說觀光時請務必佩戴口罩。
  • 若有發燒或呼吸道症狀(發燒、咳嗽、咳痰、肌肉酸痛、鼻塞、喉嚨痛),請避免參與本活動。
  • 未有保護者同行的未滿14歲兒童遊客,會在現場取消參與資格。
  • 因發布微塵緊急降低措施及其他天氣惡化(暴熱、台風、豪雨等),無法進行徒步觀光時,所有預約將取消。(預約日期前日基準)
  • 進行解說時,對於有可能發生的安全事故,首爾徒步解說觀光事務局和首爾文化觀光解說員概不負責。
預約前說明事項
  • 觀光日基準最少1日前方可進行預約。
  • 本線路是為了行動不便者(行動不便的高齡者、殘疾人、嬰兒車利用者等)的路線。
  • 無輔助人員(或同行人)伴隨時,不可利用。
    ※ 步行不便者1名至少需要1名以上的輔助人員陪同。
    ※ 電動輔助器具(電動輪椅、電動獨輪車等)使用者時,每壹位輔助人員最多可陪同 4名步行不便者。
  • 希望觀光的日期及線路上無解說員時,預約有可能被取消。
  • 為了確認預約,徒步觀光事務局(02-6925-0777)會致電進行確認。
    (最少5日~壹個月前) 3次以上無法連接時,預約將被取消。
  • 進行解說時,對於有可能發生的安全事故,徒步觀光事務局和首爾文化觀光 解說員概不負責。
  • 因發布微塵緊急低減措施及其他氣象惡化(暴熱、臺風、暴雨等),無法運營 徒步觀光時,所有預約會批量取消。 (觀光前日基準)