> 今のソウル> 公演
Seoul Tour+

1ドルの幸せ、ソウルを走る自転車旅行

登録日 : 2020.05.27 / 更新日 : 2020.07.15

 

1ドルの幸せ
ソウルを走る、自転車旅行

歩いて?それとも車?いいえ、今は何といっても自転車旅行に最適な季節。ゆっくりでもなく、かといって速くもない、ソウルの旅を楽しもう。幸いなことにソウル市には、ソウル公共自転車「タルンイ」がある。地下鉄の出入口、バス停留所、学校、住宅団地、銀行などの生活圏内に緑色のホイールの自転車「タルンイ」をよく見かける。1時間利用するのにたったの1,000ウォンというリーズナブルな価格。それに会員登録しなくても、非会員決済で誰でもレンタルできるので、外国人観光客にとっては最高の交通手段となる。またディスカバーパスがあれば、タルンイのアプリで自転車を24時間レンタルできる。旅行にはテーマを決めたほうがいいから。ソウルの歴史探訪、ハンガン(漢江)お出かけなど、ちょっとした旅のテーマを決めて出かけてみよう。走ろう、ソウルを。自転車の旅。

 

 

 

image_古宮

# ソウルの過去と現在を同時に / ハニャン(漢陽)王宮コース

 

ハニャン_漢陽王宮コース_1

 

まずは現在のソウルから。躍動的なソウル、クァンファムン(光化門)からスタートしよう。セジョン(世宗)大王とイ・スンシン(李舜臣)将軍銅像があるクァンファムン(光化門)広場からシチョン駅方面に造成された自転車道を利用すれば、短時間内にソウルの昔と今を探訪できる。出発してすぐに背景は朝鮮時代へ。コジョン(高宗)皇帝が暮らしていたトクスグン(徳寿宮)の石垣に沿って続くトクスグン(徳寿宮)石垣道は、ソウルに住むカップルなら一度は行ったことのある人気のデートコース。またソウルの「歩きたい通り」1号に指定されたチョンドンギルには自転車優先道が造られており、誰でも気楽に自転車に乗れる。特にこの辺りは、1800年代に創立された韓国初の女学校「イファ(梨花)学堂」、韓国初の外国人による近代教育機関「ペジェ(培材)学堂」、韓国初のプロテスタント系の教会「チョンドンチェイル(貞洞第一)教会」などがあり、西洋の新文化が流入した場所だけに西洋式の建物が立ち並ぶ異国的な雰囲気が漂う。

 

チョンドンギルを過ぎてソデムン駅方向に行くと、朝鮮時代後期の離宮(有事の際に王たちが避難した宮殿)であったキョンヒグン(慶熙宮)が見えてくる。風情が感じられる王宮巡りの最後に、キョンヒグン(慶熙宮)のすぐそばにあるソウル歴史博物館まで足を延ばそう。ソウルの遺跡や遺物、昔ながらの家屋などを見ながら、ソウルという都市が築かれ今に至るまでの歴史について詳細に知ることができる。

 

ハニャン_漢陽王宮コース_2

 

icon_address_pin おすすめコース:  クァンファムン(光化門)広場-トクスグン(徳寿宮)-チョンドンギル-キョンヒグン(慶熙宮)

icon_distance 距離:  1.8km

icon_clock 走行時間:  10~15分

icon_parking 最寄りのタルンイ貸出所:  クァンファムン駅6番出口となり

 

 

 

image_公園

# 川辺に沿って悠々自適 / ヨイド(汝矣島)トゥルレギルコース

 

ヨイド_汝矣島トゥルレギルコース_1

 

ハンガン(漢江)へのお出かけに最適な季節が今の他にあるだろうか。今なら自転車に乗ってハンガン(漢江)から吹いてくる風を浴びながらハンガン(漢江)公園を走ったら本当に心地よい。スタート地点は、ソウルの政治・メディア・金融の中心地、ヨイド(汝矣島)。63ビルをはじめソウルの数多くの高層ビルと広々とした川辺の風景が調和したヨイド・ハンガン(汝矣島・漢江)公園は、自転車マニアに大人気のコース。水辺舞台があるカスケード広場を過ぎてヨイド駅方面に走っていくと、草木が生い茂ったセッカン生態公園に到着する。ここは1997年に韓国で初めて造られた生態公園で、よく整えられているというより自然そのままの生態がよく保存されている。ヨイド(汝矣島)を流れるセッカン(支流)に沿って造成された公園には遊歩道と自転車道が分離して設けられている。

 

その後、セッカン生態公園から再びヨイナル駅の川辺に出て、パンポ(盤浦)大橋まで走ろう。ウォンヒョ(元暁)大橋、ハンガン(漢江)大橋に次いで現れるパンポ(盤浦)大橋の南端は、自転車マニアたちの間では自転車で一番渡りやすいコースとしてよく知られている。パンポ・ハンガン(盤浦・漢江)公園は、ヨイド(汝矣島)公園に比べると人も少なく静かだ。パンポ(盤浦)大橋のすぐ横のハンガン(漢江)の水上に造成された複合文化空間「セビッ島」に立ち寄った後、美しいハンガン(漢江)を眺める場所として有名な「ミニストップ」で美味しいコンビニグルメを食べて一息つこう。

 

 

ヨイド_汝矣島トゥルレギルコース_2

 

icon_address_pin おすすめコース:  ヨイド・ハンガン(汝矣島・漢江)公園(ヨイナル駅)-セッカン生態公園-パンポ・ハンガン(盤浦・漢江)公園

icon_distance 距離:  11.5km

icon_clock 走行時間:  約50分

icon_parking 最寄りのタルンイ貸出所:  ヨイナル駅1番出口前

 

 

 

image_ビル

# 都心の中を走る / チョンノ(鐘路)サイクルスルーコース

 

チョンノ_鐘路サイクルスルーコース_1

 

チョンノ(鐘路)通りには複雑さと単調さが共存している。そして韓国の歴史と昔ながらの文化がそのまま残っている場所でもある。その中心を自転車で走る。チョンノ(鐘路)には2018年4月、チョンノ(鐘路)1街からチョンノ(鐘路)5街まで全長2.6kmにわたる自転車道が造成された。車道の端の幅1mほどをベンガラ色で舗装した自転車専用の道路。チョンノ(鐘路)自転車道のスタート地点はクァンファムン(光化門)郵便局前。そこから一番近いタルンイ貸出所はクァンファムン駅5番出口にある。自転車で終了地点のトンデムン(東大門)まで行くのにかかる時間は約15分。途中でチョンノ(鐘路)の路地にある市場に立ち寄って屋台料理を楽しむのもいいだろう。自転車に乗ってもっと走りたいなら、トンデムン(東大門)を過ぎてチュンナンチョン(中浪川)の自転車道に向かおう。サンワンシムニ(上往十里)を過ぎてヨンダプ駅前までチュンナンチョン(中浪川)沿いに散策路が造成されている。車は通行できない区間なので安心して自転車旅が楽しめる。ただし、チョンノ(鐘路)の自転車道は途中で切れているところも多く、また幅が狭いため、前方の自転車を追い越すためには自転車道からはみ出すしかない。それでできればあまりスピードを出さずに、安全に注意しながら走行しよう。またトンデムン(東大門)に近づくほど商人のバイクも増えて事故の危険性も高まるので、スピートを出しすぎないよう十分に注意しなければならない。

 

チョンノ_鐘路サイクルスルーコース_2

 

icon_address_pin おすすめコース:  クァンファムン(光化門)郵便局-チョンノ(鐘路)1・2・3・4・5街-トンデムン(東大門)

icon_distance 距離:  2.7km

icon_clock 走行時間:  10~15分

icon_parking 最寄りのタルンイ貸出所:  クァンファムン駅5番出口貸出所

 

 

 

image_橋

# 流れるハンガン(漢江)に沿って / クァンナル・ハンガン(漢江)公園コース

 

クァンナル・ハンガン_漢江公園コース_1

 

カンドンデギョ(江東大橋)とチャムシル(蚕室)鉄橋の間にあるクァンナル・ハンガン(漢江)公園は、ハンガン(漢江)の中で湿地や葦などの自然環境がよく保存されている場所である。またソウル市で唯一、上水源保護区域に指定されており、水がきれいで渡り鳥の生息地となっている。クァンナル・ハンガン(漢江)公園の別名はクワンナル自転車公園。自転車道がよく整備されており、周辺にはアムサドン(岩寺洞)先史住居地やプンナプトソン(風納土城)などの遺跡地が散在していて、自転車で観光するのに最適なコース。住宅街近くのこぢんまりとした雰囲気を味わいたいなら、アムサ駅3番出口にあるタルンイ貸出所から出発してチョンホ(千戸)自転車道を走るのもいいだろう。ここは川辺のマンション団地の前からチョンホドン(千戸洞)公園十字路まで続く約433mの自転車道である。またここは韓国で唯一、自転車関連の店が密集している通りであり、ハンガン(漢江)自転車道やクァンナル自転車公園のスタート地点でもある。それからクァンジンギョ(広津橋)にも行ってみよう。クァンジンギョ(広津橋)はクァンジャンドン(広壮洞)とチョンホドン(千戸洞)をつなぐ橋で、改築される前まではハンガンデギョ(漢江大橋)とともにハンガン(漢江)で最も古い橋であった。改築後、2003年11月に再び開通したクァンジンギョ(広津橋)は、ハンガン(漢江)の橋としては初めて両端に各2m幅の自転車道を造成、また橋の途中にバルコニー型の展望台を3か所に設置した。チャムシル(蚕室)ロッテワールドタワーが見える方へ渡ると、クァンナル・ハンガン(漢江)公園が一望できる。

 

クァンナル・ハンガン_漢江公園コース_2

 

icon_address_pin おすすめコース:  アムサ駅-チョンホ(千戸)自転車道-クァンナル・ハンガン(漢江)公園-クァンジンギョ(広津橋)

icon_distance 距離:  2.6km

icon_clock 走行時間:  10~15分

icon_parking 最寄りのタルンイ貸出所:  アムサ駅3番出口貸出所

 

 

 

image_ソウル南山タワー

# おいしいサイクリング / ヨンサン(龍山)区グルメサイクリングコース

 

ヨンサン_龍山区グルメサイクリングコース_1

 

イチョン駅からスタートする自転車旅の場合、ハンガン(漢江)市民公園に向かうのが普通であるが、グルメスポットなどが目的なら「ヨンサン(龍山)区グルメサイクリングコース」がおすすめ。イチョン駅4番出口から歩いて5分の所にあるイチョン1洞住民センターの裏にタルンイ貸出所がある。そこで自転車をレンタルしてイチョン駅3-1番出口方向に行くと、ソウルの小さな「ジャパンタウン」と呼ばれている、居酒屋やレストラン、カフェなどが立ち並ぶ通りに出る。あるいはイテウォン(梨泰院)方向に足を延ばして国立中央博物館に立ち寄るのもいいだろう。自転車をこいで汗をかいたらソビンゴ駅の近くにあるかき氷店「トンビンゴ」に立ち寄ろう。韓国のグルメ番組「水曜美食会」に登場して一躍有名になった「トンビンゴ」のパッピンス(小豆入りカキ氷)は、甘さを抑えた煮小豆の上品であっさりした味が逸品。キョンリダンギルには自転車専用の道路がないので、いつもよりスピードを落としてゆっくり走ったほうがいい。もし体力に自信があるなら、キョンリダンギルの先にあるアップヒル(上り坂)コースにチャレンジしてみよう。頂上に上がるとナムサン(南山)Nソウルタワーの下に広がるイテウォン(梨泰院)の全景を見下ろすことができる。

 

ヨンサン_龍山区グルメサイクリングコース_2

 

icon_address_pin おすすめコース:  イチョン駅-国立中央博物観-イテウォン(梨泰院)-キョンリダンギル

icon_distance 距離:  4.2km

icon_clock 走行時間:  約15~20分

icon_parking 最寄りのタルンイ貸出所:  イチョン1洞住民センター裏にある貸出所

 

- 国立中央博物館・展示館

icon_address_pin 住所:  ソウル市ヨンサン(龍山)区ソビンゴロ137

icon_clock 利用時間:  毎日10:00-18:00(入場締切時間17:30、元旦・ソルラル(旧正月)・秋夕(旧暦8月15日)は休館)、毎年4月と11月の第一月曜日は定休日

icon_globe ウェブサイト:  www.museum.go.kr

icon_telephone 電話番号:  +82-2-2077-9000

icon_wallet 観覧料(常設展示館):  無料

icon_table_chair 収容人数:  最大約3,000人

 

- トンビンゴ

icon_address_pin 住所:  ソウル市ヨンサン(龍山)区イチョンロ319

icon_clock 利用時間:  毎日10:30-23:00

icon_globe Instagram:  @dongbinggo

icon_telephone 電話番号:  +82-2-764-7171

icon_wallet 利用料金:  パッピンス(小豆入りカキ氷)7,000ウォン、タンパッチュク(小豆粥)7,000ウォン

icon_table_chair 収容人数:  14~18人

 

 

 

Rider's Choice
ソウルの自転車テーマカフェ

都市にある自転車をテーマにしたカフェは、その国の自転車旅について知ることができる交流の場でもある。自転車を安全に駐輪できるのはもちろんのこと、マニアが厳選した自転車用品などもゲットできて一石二鳥。コーヒーにエナジーフードを添えて体力も補充でき、自転車マニアたちと交流しながらさまざまな情報も得られる。

 

 

 

image_工具

# 自転車マニアの休息空間 / BA

 

BA_1

 

BAとは「Break Away from Ordinary」の略。人通りの少ない街の片隅にあるカフェ「BA」はヨムチャン(塩倉)ICの入口にあり、自転車でハンガン(漢江)を走った後に立ち寄るのに最適。自転車を安全に駐輪できるよう、カフェの入口には広々とした駐車スペースに自転車スタンドも設置してある。1階にはカフェがあり、地下では自転車の整備サービスを受けることもできる。だからといってここは自転車マニア専門のカフェではない。スポーティーで活気にあふれているというより、静かで落ち着いた雰囲気のカフェとして地域住民にも人気がある。「COFFEE & CYCLE」という店名に相応しくコーヒーにもこだわりがあり、最近人気のオーストラリア産の「デュークスコーヒー(Dukes Coffee)」を提供している。

 

BA_2

 

icon_address_pin 住所:  ソウル市カンソ(江西)区ヤンチョンロ67ギル93-23

icon_clock 利用時間:  毎日9:00-22:00

icon_globe Instagram:  @bafromordinary

icon_telephone 電話番号:  +82-10-9143-0879

icon_wallet 利用料金:  カフェラテ 4,500ウォン、アメリカーノ 4,000ウォン

icon_table_chair 収容人数:  約20人(屋外の席を含む)

 

 

 

image_自転車

# クラシックバイクとコーヒーの調和 / ベロチーノ(veloccino)

 

ベロチーノ_veloccino_1

 

「ベロチーノ」はバリスタが淹れるプレミアムコーヒーと手作りのクラシックバイクを結合したフランチャイズカフェ。全国に店舗を展開しており、ソウルではチャンジ駅のヒュンダイ(現代)シティモール・ガーデンファイブとカンナム(江南)新世界百貨店に入店している。店名のベロチーノ(veloccino)はフランス語で自転車という意味の「ベロ(Velo)」と「カプチーノ(Cappuccino)」の合成語。店内では自転車の車輪を利用したテーブルや照明が独特な雰囲気をかもし出す。インテリアも自転車、フォトゾーンも自転車を背景にしている。また店内に置かれている手作りのクラシックバイクは展示及び販売用で自由に見ることができる。メニューはコーヒー、ティー、ケーキやマフィンなど一般のカフェとほとんど同じ。その他、健康に良いデトックスジュースも販売している。

 

ベロチーノ_veloccino_2

 

- ベロチーノ(veloccino)、ヒュンダイ(現代)シティモール・ガーデンファイブ店(アウトレット館)

icon_address_pin 住所:  ソウル市ソンパ(松坡)区チュンミンロ66

icon_clock 利用時間:  毎日 10:30-21:00

icon_globe Facebook:  veloccinocafe

icon_telephone 電話番号:  +82-2-2673-2359

icon_wallet 利用料金:  アメリカーノ 4,000ウォン、カフェラテ 4,500ウォン、デトックスジュース 6,500ウォン

icon_table_chair 収容人数:  約30人

 

 

 

image_自転車部分

# 自転車マニアにぴったりのカフェ / チェイルポグプソ(第1補給所)

 

チェイルポグプソ_第1補給所_1

 

チャムスギョ(潜水橋)を通り過ぎてソビンゴ駅を過ぎる頃にはのどが渇いてくる。ソビンゴ駅の近くに自転車を停めてカフェ「チェイルポグプソ(第1補給所)」でしばらく休もう。「チェイルポグプソ(第1補給所)」は自転車マニア専門のカフェというより、自転車に興味がある人なら誰でも気軽に立ち寄ってくつろげる憩いの場である。店内のインテリアはとてもシンプル。店の片隅にあるテーブルを除いてはすべて気軽に座れるベンチタイプの長い椅子が置かれている。サイクリングの途中でベンチに座って休むような気さくな雰囲気が魅力的。あっさりとしたインテリアの店内には自転車の小物などが飾られていて、見る楽しさもある。自転車のサドルをモチーフに製作した椅子や自転車のチェーンギアであるスプロケット(Sprocket)を活用した車輪の形の照明などもとてもお洒落。地下には「BIDON」というギャラリー兼マーケットがある。「チェイルポグプソ(第1補給所)」のおすすめデザートはチョコレートとバナナで作ったエネルギーバー。味はブラウニーに似ていてコーヒーとよく合う。エナジーフードのようなパッケージで携帯にも便利。

 

チェイルポグプソ_第1補給所_2

 

icon_address_pin 住所:  ソウル市ヨンサン(龍山)区ノッサピョンデロ11ギル38、1階

icon_clock 利用時間:  月曜日~土曜日 11:00-22:30、日曜日 11:00-21:00

icon_globe ウェブサイト:  https://firstbidon.modoo.at/

icon_telephone 電話番号:  +82-2-6398-5879

icon_wallet 利用料金:  アメリカーノ 3,500ウォン、チャムスギョ(潜水橋)スパークリング 5,500ウォン、ナムサン(南山)ブラウニー 3,500ウォン

icon_table_chair 収容人数:  20~25人まで可能(野外の席を含む)

 

 

 

image_青い自転車

# コーヒー一杯とブロンプトン試乗 / ウィークルヤンジェ(良才)店

 

ウィークル良才店_1

 

自転車にはさまざまな種類があり、タイヤの直径が20インチ以下の小さい自転車をミニベロと呼ぶ。小さいサイズで保管と携帯に便利なうえ、外見もオシャレでかわいいので幅広い年齢層に人気がある。ミニベロの三大ブランドと言えば、やはりブロンプトン、Birdy、Tikitだろう。ウィークルはヤンジェチョン(良才川)沿いの自転車道でブロンプトンの全モデルも試乗でき、キヤノンデールやストライダーなど自転車に関する小物も直接見て購入できる。もちろん美味しいコーヒーを添えて。店内の壁面は折りたたんだブロンプトンが埋め尽くしており、ヘルメットやサドル、自転車の部品などが壁面いっぱいに並んでいる。売り場とカフェを兼ねる場合、どちらかに偏りがちだが、ここはバランスがとれている。広い窓から生い茂った木々を眺めるのもいいが、ウィークルの特等席は何といっても店の外にある椅子。座席のほとんどはキャンプ用品(ブロンピング)を用いている。自転車に乗って店に行くと、1,000ウォンの割引サービスも受けられる。

 

ウィークル良才店_2

 

icon_address_pin 住所:  ソウル市ソチョ(瑞草)区ノンヒョンロ117、ソジョンビル2階

icon_clock 利用時間:  火曜日~日曜日11:00-20:00(毎週月曜日は休み)、祝日11:00-19:00

icon_globe ウェブサイト:  http://wecle-yangjae.com/

icon_telephone 電話番号:  +82-2-577-2261

icon_wallet 利用料金:  アメリカーノ 4,000ウォン、テグンミンサグァ(りんご)ラテ 5,500ウォン

icon_table_chair 収容人数:  25~30人まで可能(野外の席を含む)

 

 

 

image_ヘルメット

# ハンガン(漢江)上流自転車テーマカフェ / ベロマーノ(VELOMANO)クァンジャン(広壮)店

 

VELOMANO_1

 

クァンナル駅からクァンジンギョ(広津橋)を過ぎてクァンナル・ハンガン(漢江)公園に向かう所に「ベロマーノ(VELOMANO)」がある。「ベロマーノ(VELOMANO)」とは自転車を意味するプランス語「ベロ」と手を貸すという意味のイタリア語「マーノ」の合成語。この店は外観から独特だ。まずは自転車のタイヤを使った看板が目に付く。店内に入ると「ベロマーノ(VELOMANO)」のマスコットであるブラックのラブラドール・レトリーバー「マーノ」が真っ先に迎えてくれる。壁面にはスポットライトが当てられた自転車3台が展示されている。またほのかなオレンジ色の光を放つ、自転車のホイールを利用した照明からは温かい感性が感じられる。オーナーが開発したサイクリング専用のドリンク3種は、自転車マニアたちに人気満点。天然のプロテインとチアシードを配合し、水分補給と疲労回復に優れたエナジードリンクだ。種類はパンターニ(グレープフルーツ)、コッピ(グレープ)、アームストロング(マンゴー)の3種類で、どれも世界的に有名な自転車レース選手の名前を付けた。その他「タンコンピンス(ピーナッツかき氷)」と「カヤサンドイッチ」の組み合わせも超おすすめ。香ばしくて甘い味が逸品のタンコンピンス(ピーナッツかき氷)は一年中味わえる。「ベロマーノ(VELOMANO)」は自転車のヘルメットを着用して来店する客には全メニュー500ウォン割引のプロモーションも行っている。

 

VELOMANO_2

 

icon_address_pin 住所:  ソウル市クァンジン(広津)区クチョンミョンロ13

icon_clock 利用時間:  火曜日~日曜日10:00-22:00(月曜日は休み)

icon_telephone 電話番号:  +82-2-6497-0045

icon_wallet 利用料金:  アメリカーノ 4,000ウォン、サイクリングドリンク 5,500ウォン、タンコンピンス(ピーナッツかき氷) 6,000ウォン

icon_table_chair 収容人数:  20~25人まで可能(野外の席を含む)

タグ

#タルンイ #漢陽王宮 #龍山区グルメサイクリング #veloccino #レンタル自転車 #VELOMANO #第1補給所 #鐘路サイクルスルー #ウィークル良才店 #ソウル自転車 #クァンナル漢江公園 #BA #汝矣島トゥルレギル

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최소 3일 전까지 가능합니다.
  • 기존 등록된 예약 중 그룹별 정원을 초과하지 않는 예약에 한하여 1일 전 17시까지 추가예약 가능합니다.
  • 최소 출발 인원은 3인부터 입니다. 관광일 2일 전 17시까지 누적예약인원이 3인 미만일 경우 예약은 자동 취소되며, 출발 및 취소 여부는 문자와 메일로 안내드립니다.
  • 다음달 예약은 전달 15일 이후부터 가능합니다.
  • 주말 및 공휴일, 봄 가을 성수기에는 예약이 조기 마감될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 보호자가 동반하지 않는 만 14세 미만의 하동 관광객의 경우 현장에서 취소됩니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최대 6개월 전부터 최소 5일 전 까지 신청 가능합니다.
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 특히 주말 및 공휴일, 봄(4~5월) 가을(9~11월) 성수기에는 예약이 조기마감 되오니 이 점 유의하여 주시기 바랍니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.
    (최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 경복궁, 창덕궁, 창경궁, 덕수궁 35인 이상 관람 시, 해당 궁궐 사이트에서 15일 전 단체 입장신청이 필요합니다. (2014.1.1.부터 시행)
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 보호자가 동반하지 않는 만 14세 미만의 하동 관광객의 경우 현장에서 취소됩니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 덕수궁의 경우 복지카드를 지참한 관광객에 한하여 무료입장이 가능합니다.
    ※ 중증(1~3급) 동반인 포함 2명 무료※ 경증(4~6급) 장애인 본인 1인만 무료
  • 보호자 또는 보조자가 동반하지 않을 경우 이용이 불가능 합니다.※ 별도의 보조자가 없는 경우 사무국으로 문의 바랍니다. (02-6925-0777)
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.(최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 덕수궁의 경우 복지카드를 지참한 관광객에 한하여 무료입장이 가능합니다.
    ※ 중증(1~3급) 동반인 포함 2명 무료
    ※ 경증(4~6급) 장애인 본인 1인만 무료
  • 본 프로그램은 수화해설 중심으로 진행되며, 수화가 불가능한 경우 이용이 불가합니다.
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.
    (최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 본 코스는 보행약자(거동이 불편한 고령자, 장애인, 유모차 이용자 등)를 위한 코스입니다.
  • 보호자를 동반하지 않을 시 이용이 불가능 합니다.※ 보행약자 1명당 보호자 최소 1인 이상 동반
    ※ 전동보장구(전동휠체어, 전동스쿠터 등) 사용자의 경우 보호자 1인당 보행약자 최대 4인까지 동반 가능
    희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.(최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

Read before Reservation

  • Reservation shall be made at least 3 days before the tour day.
  • Reservation for the next month is available after 15th of the previous month.
  • Reservation may be closed early during weekend, holiday, and peak season in spring and fall.
  • Seoul Guided Walking Tour Office and Seoul culture and tourism guide are not liable for the safety accidents during the Seoul Guided Walking Tour.
  • Reservation for unaccompanied tourist under 14 will be canceled on site.
  • All reservations are canceled when Seoul Guided Walking Tour is unavailable due to Particulate Matter Reduction Measure or other weather conditions (heat wave, typhoon, heavy rain). (As of the date before the tour day)

Read before Reservation

  • Reservation shall be made at least 1 week before the tour day.
  • The course is for tourists with mobility problems (Senior, people with disability, stroller user).
  • You may not use the course without an assistant (or companion)
    ※ At least one assistant shall accompany a tourist with mobility problem
    ※ In case of electric assisting device users (electric wheelchair, electric scooter users), one assistant may accompany up to 4 tourists with mobility problem
  • Reservation may be canceled when a guide is unavailable on the desired date and course.
  • Seoul Guided Walking Tour Office (02-6925-0777) will contact you to confirm reservation.
    (At least 5 days~1 month before tour day) Reservation may be canceled when Seoul Guided Walking Tour Office cannot reach you for more than 3 times.
  • Seoul Guided Walking Tour Office and Seoul culture and tourism guide are not liable for the safety accidents during the Seoul Guided Walking Tour.
  • All reservations are canceled when Seoul Guided Walking Tour is unavailable due to Particulate Matter Reduction Measure or other weather conditions (heat wave, typhoon, heavy rain). (As of the date before the tour day)

予約前の案内事項

  • 予約は観光日を基準として少なくとも3日前まで可能です。
  • 翌月の予約は、前月の15日から可能です。
  • 週末及び祝日、春秋シーズンには予約が早めに締め切られる場合があります。
  • 解説を進行する時に発生する安全事故に対し、徒歩観光事務局と
    ソウル文化観光解説士は責任を負いません。
  • 保護者を伴わない万14歳未満の児童観光客の場合、現場でキャンセルされます。
  • PM 2.5(ピーエムにてんご)の非常低減措置発令及びその他の気象悪化(猛暑、台風、暴雨など)によって徒歩観光の運営が困難な場合、すべての予約は一括キャンセルされます。
    観光日前日基準)

予約前の案内事項

  • 予約は観光日を基準として少なくとも1週間前まで可能です。
  • 本コースは、移動弱者(移動が不自由な高齢者、障害者、ベビーカー利用者など)のためのコースです。
  • 補助人(或いは同行人)を伴わない場合は利用できません。
      ※歩行弱者1人当たり少なくとも1人以上の補助人を伴う
      ※電動補助具(電動車椅子、電動スクーターなど)使用者の場合、補助人1当たり歩行弱者最大4人まで同伴可能
  • ご希望の日付及びコースに活動可能な解説士がいない場合、予約はキャンセルされることがあります。
  • 予約を確認するため、徒歩観光事務局(02-6925-0777)で確認のための連絡が行われます。
    (少なくとも5日~1ヶ月前)3回以上電話が通じない場合、予約が取り消されることがあります。
  • 解説を進行する時に発生する安全事故に対し、徒歩観光事務局とソウル文化観光解説士は
    責任を負いません。
  • PM 2.5(ピーエムにてんご)の非常低減措置発令及びその他の気象悪化(猛暑、台風、暴雨など)によって
      徒歩観光の運営が困難な場合、すべての予約は一括キャンセルされます。
     (観光日前日基準)

预约前说明事项

  • 观光日基准最少3日前方可进行预约。
  • 下个月的预约可从前月15日开始。
  • 周末及公休日、春秋旺季的预约可早期结束。
  • 进行解说时,对于有可能发生的安全事故,徒步观光事务局和首尔文化观光
    解说员概不负责。
  • 未伴随保护者的未满14岁儿童游客,会在现场取消观光。
  • 因发布微尘紧急低减措施及其他气象恶化(暴热、台风、暴雨等),无法运营 徒步观光时,所有预约会批量取消。
    (观光前日基准)

预约前说明事项

  • 观光日基准最少1日前方可进行预约。
  • 本线路是为了行动不便者(行动不便的高龄者、残疾人、婴儿车利用者等)的路线。
  • 无辅助人员(或同行人)伴随时,不可利用。
    ※ 步行不便者1名至少需要1名以上的辅助人员陪同。
    ※ 电动辅助器具(电动轮椅、电动独轮车等)使用者时,每一位辅助人员最多可陪同 4名步行不便者。
  • 希望观光的日期及线路上无解说员时,预约有可能被取消。
  • 为了确认预约,徒步观光事务局(02-6925-0777)会致电进行确认。
    (最少5日~一个月前) 3次以上无法连接时,预约将被取消。
  • 进行解说时,对于有可能发生的安全事故,徒步观光事务局和首尔文化观光解说员概不负责。
  • 因发布微尘紧急低减措施及其他气象恶化(暴热、台风、暴雨等),无法运营 徒步观光时,所有预约会批量取消。
    (观光前日基准)

預約前說明事項

  • 觀光日基準最少3日前方可進行預約。
  • 下個月的預約可從前月15日開始。
  • 周末及公休日、春秋旺季的預約可早期結束。
  • 希望观光的日期及线路上无解说员时,预约有可能被取消。
  • 進行解說時,對於有可能發生的安全事故,徒步觀光事務局和首爾文化觀光解說員概不負責。
  • 未伴隨保護者的未滿14歲兒童遊客,會在現場取消觀光。
  • 因發布微塵緊急低減措施及其他氣象惡化(暴熱、臺風、暴雨等),無法運營 徒步觀光時,所有預約會批量取消。(觀光前日基準)

預約前說明事項

  • 觀光日基準最少1日前方可進行預約。
  • 本線路是為了行動不便者(行動不便的高齡者、殘疾人、嬰兒車利用者等)的路線。
  • 無輔助人員(或同行人)伴隨時,不可利用。
    ※ 步行不便者1名至少需要1名以上的輔助人員陪同。
    ※ 電動輔助器具(電動輪椅、電動獨輪車等)使用者時,每壹位輔助人員最多可陪同 4名步行不便者。
  • 希望觀光的日期及線路上無解說員時,預約有可能被取消。
  • 為了確認預約,徒步觀光事務局(02-6925-0777)會致電進行確認。
    (最少5日~壹個月前) 3次以上無法連接時,預約將被取消。
  • 進行解說時,對於有可能發生的安全事故,徒步觀光事務局和首爾文化觀光 解說員概不負責。
  • 因發布微塵緊急低減措施及其他氣象惡化(暴熱、臺風、暴雨等),無法運營 徒步觀光時,所有預約會批量取消。 (觀光前日基準)