ナビゲーションをスキップ
> 旅行スポット> ゲストハウス
韓屋体験業

ソウルウィハル・カフェドン(嘉会洞)

登録日 : 2021-10-08 / 更新日 : 2021-10-13
商号名
ソウルウィハル・カフェドン(嘉会洞)
地域
その他
連絡先
010-9478-1968
メールアドレス
jsj0129@gmail.com
時間
チェックイン : 16:00 / チェックアウト : 11:00
サイト
https://airbnb.com/h/seouluiharu
https://www.instagram.com/seouluiharu/
対応可能な外国語
英語
宿泊施設の詳細情報
  • 「ソウルウィハル(SEOUL UI HARU)1号店カフェドン(嘉会洞)韓屋」は、プクチョン(北村)を一望できる場所に位置しています。最大4名様まで宿泊でき、他の宿泊客と共有しなくても良い独立した造りの韓屋です。 韓屋の趣を感じ、静かに憩いの時間を過ごしたい方には、「ソウルウィハル・カフェドン(嘉会洞)」が一押しです。派手な飲み会や賑やかすぎるパーティ、大学生の合宿の場所としては使用できません。日常から離れ、美しい空間の中での憩いを過ごしたい方々のために設けられた方針ですので、ご了承のほどよろしくお願い致します。 庭には、韓屋のサランバン(舍廊房、主人の居室)を現代的にアレンジした屋外ジャグジーが設置されています。空が見える韓屋の庭に秘められた、ソウルの美しさを感じてみてください。
客室の紹介
  • <ベッドルーム> - 2つの部屋には、有害物質ゼロの認証を受けたZINUSのエコなプレミアムマットレスが置かれている。 - 寝具類は、グース羽毛布団で、枕カバー、掛け布団カバー、マットレスカバーはすべて高温で洗濯し、清潔な状態が保たれている。 - ベッドメーキングが終わった後はフィトンチッドたっぷりの天然物質ルームスプレーを噴霧している。 - 日当たりの良い南向きのため、日の出が早い夏でも熟睡できるとともに、冬には寒気を遮断する遮光カーテンが設置されている。 <台所/テチョン(板の間)> - ミニ冷蔵庫、2口IHコンロ、蛇口直結型浄水器が備えつけられている。 - 夏には、冷蔵庫に2Lの水筒に冷水が用意されている。 - 冷凍庫に氷も常備されているため、ミネラルウォーターを買う必要はない。 - ハンドドリップのための電動グラインダーをはじめ、ハンドドリップに必要な器具も一式用意されている。 - 簡単な調理が可能で、人数に合わせて食器が用意されている。鍋やフライパンはそれぞれ1つずつ、おたま、トング、まな板など基本調理器具、ワインオープナー、砂糖・塩などが用意されている。 - 木と土で建てられた韓屋であるため、次のお客様が快適に過ごすことができるよう、サムギョプサル、魚料理、天ぷらなどの料理は厳禁。(デリバリーは可) <バスルーム> - トイレには、最新のウォシュレット付きの便器が設置されている。 - シャワーブースが設置されており、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ハンドソープなどは環境保護のためにディスペンサタイプで提供。すべて環境認証を受けたオーガニック製品である。 - タオルとヘアドライヤーが備えられているが、歯磨き粉と歯ブラシは各自持ち込みの必要有り。 <リビング> - リビングルームの一角には、丸形テーブル(直径80センチ)と4つのスタンドチェアが用意されており、テチョンマル(開放的な板の間)の座敷を利用したい方のため、簡易テーブルも提供される。 - 座敷をご利用の際に必要となる座布団も4つ用意されている。 - 照明機能を兼ねたポータブルBluetoothスピーカーが配備されており、PM2.5など大気が良くない日に備えて空気清浄機も完備されている。 <冷暖房システム> - 暖房システムは、韓国のオンドル(床暖房)方式とファンヒーター方式の両方使用可能。 - 台所と奥の間用に1台のエアコンとファンヒーター、小さい部屋とリビングルーム用に1台のエアコンとファンヒーターが設置されていて、家全体を適温に保つための冷暖房環境が整えられている。 <ウェルカムティー> - 「ソウルウィハル」が厳選したシングルオリジンコーヒー豆:コーヒー豆は、焙煎したてのものだけが常に備えられている。ハンドドリップのプロセスが少し手間ではあるが、素晴らしいコーヒーの風味を堪能できる。 - ポソン(宝城)チュンニムダウォン(竹林茶園)の有機栽培新茶:ポソン(宝城)の名高い茶畑とコラボし、その年で最も柔らかい新芽で煎った新茶のティーバッグが提供される。コーヒーが苦手な方にも素晴らしい経験になるはず。 <通信環境(Wi-fi)と及び家電製品> - すべての部屋でLANケーブルを利用でき、家中どこでもWi-Fi対応(5G) - Wi-Fiのパスワード、その他家電製品の利用方法などについては、チェックイン時に渡される案内に詳細に記されている。 - 3日以上の長期滞在の場合、追加料金なしで洗濯機がを用できる(長期滞在以外の方が洗濯機を利用する場合、予めお知らせください。) - テレビはないが、Bluetoothで接続されるオーディオが用意されていて、夜に音楽を流すと、何とも言えない雰囲気を堪能することができる。
客室タイプ, 客室数, 収容人数
客室タイプ 客室数 収容人数
ダブルルーム 2 4
追加オプション
  • 洗濯機
  • 個人用トイレ
  • バス用品
  • Wi-Fi/インターネット
  • 冷暖房機器
  • キッチン(調理器具)

障害者サービス施設
住所
ソウル市チョンノ(鍾路)区プクチョンンロ12ギル35-9   1階
(서울 종로구 북촌로12길 35-9)
交通情報
<公共交通機関でお越しの方>
- 地下鉄アングク駅(3号線)2番出口から出る。
- 01番マウルバスに乗車した場合、チュンアン高校正門にて下車し、100m
- 02番マウルバスに乗車した場合、アングクソヌォンにて下車し、150m

<タクシーでお越しの方>
- タクシーに乗車した場合、行先は「ソウル・ケドン(桂洞)にあるチュンアン高校正門」と告げて下さい。
- タクシー代(予想):アングク駅から3000ウォン/ソウル駅から6000ウォン
- 荷物の多い方には、タクシーがおすすめです。

<仁川空港リムジンバスでお越しの方>
- 6011の場合、チャンドックンにて下車+タクシー(基本料金)
- 6002の場合、チョンガク駅にて下車+タクシー(基本料金)orマウルバス02番を利用

<駐車場>
- プクチョン(北村)には駐車場がほとんどありませんので、公共交通機関またはタクシーがおすすめ。
- やむを得ず車でお越しの方は、相当に離れた場所にある公営駐車場を利用する必要がある。