おすすめ旅行コース

ソウルのキャンパスグッズ

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

ソウル大のキャンパスグッズ

ソウルのキャンパスグッズ

    冬の冷たい風がひと段落した後にやって来る春、3月がやって来ました。韓国の3月は暖かい気候の始まりと同時に新学期が始まり、新たなスタートを意味します。

icon_gift

    入学シーズンに合わせ、ソウルの大学を紹介します。これから紹介するギフトショップでは、在学生ではなくても出入りが自由で、キャンパス内を動ける数少ない場所でもあります。

 

 

 

 

 

イファ(梨花)女子大学校

icon_location ソウル市ソデムン(西大門)区イファヨデギル52

梨花女子大学校_キャンパスグッズショップ_1

    大学グッズの2番煎じは許さない…「グッズ女子大」と呼ばれるほど、多岐にわたるグッズを販売しており、ショップへ一歩踏み入れると必ず手ぶらでは帰れないと言うところ。学校のエンブレムが入ったフードティー、タンブラー、エコバッグ、しおり、スノーボールまで、イデ(梨大)生でなくても、手に入れたくなるグッズがいっぱいです。学校の名前は学堂の近くに見事に咲いていた梨の花にちなんで付けられたという説があります。それゆえ、梨の花をシンボルマークにしたグッズがとりわけ多く、その中でもキーホルダーが一番人気です。在学生が、こんなグッズがあったらというアイデアをもとに、製作するため、実用性と学校の誇りを感じることができます。

梨花女子大学校_キャンパスグッズショップ_2

ECCイファ(梨花)記念品ショップ 学期中 8:30~20:00、休暇期間中 9:30~19:00、土·日 10:00~17:00

イファ(梨花)ウェルカムセンター 平日 9:30~17:00、週末 10:00~17:00

パビリオン  学期中 10:00~19:00、休暇期間中 9:30~18:30、週末 10:00~17:00

オンラインモール https://ewhagift.ewha.ac.kr/shop (韓国語)

 

 

 

 

 

 

ソウル大学校

icon_location ソウル市クァナク(冠岳)区クァナクロ1

ソウル大学校_キャンパスグッズショップ_1

    大学修学能力試験(日本のセンター試験に相当)シーズンになると、合格ライン突破を願ってグッズの販売量が急増するというソウル大グッズは、まずはバスかタクシーを利用してショップへたどり着きましょう。韓国でもっとも広いキャンパスゆえ、半日を使って歩いてもソウル大を一周するのは難しいくらいです。ソウル大のギフトショップは在学生よりも入学を夢見る中・高校生に特に人気があり、ショップの主な顧客と言えます。しばしば「シャ(ハングルで『샤』)」と呼ばれるソウル大の正門にそそり立つ独特なシンボルマークの意味はソウルのハングル略字である「ㅅ」、国立の「ㄱ」、大学校の「ㄷ」を組み合わせて作られたと言われています。

ソウル大学校_キャンパスグッズショップ_2

記念品ショップ  平日 9:00~18:30、土曜日 10:00~17:00

SNUプレックス  平日 9:00~18:30

オンラインモール http://www.snumall.com/main/index (韓国語)

 

 

 

 

 

 

ヨンセ(延世)大学校

icon_location ソウル市ソデムン(西大門)区ヨンセロ50

延世大学校_キャンパスグッズショップ_1

    ギフトショップのあるペギャン(白楊)ヌリ地下空間複合ショップは3つの異なるコンセプトを持つエリアからなっています。ヨンセ(延世)大学校のシンボルマークが刻まれた筆記具を販売するアルトゥルセム、専門書をはじめ書籍を販売するスルギセム、ヨンセ(延世)大学校グッズを販売するポラムセムです。それゆえ店舗の規模も大きく、一日中多くの人で賑わっています。ポラムセムには他の学校にはない不思議なグッズがおおく、例えばヨンセ(延世)大の象徴する飛翔するハゲワシがスニーカーに刻まれていたり、学校のエンブレムが散りばめられたゴルフヘッドカバーがその代表的グッズです。

延世大学校_キャンパスグッズショップ_2

ポラムセム 学期中 8:50~19:00、休暇期間中 9:00~17:30、土曜日 9:00~14:30

オンラインモール  http://yonseicoop.cafe24.com/ (韓国語)

 

 

 

 

 

 

コリョ(高麗)大学校

icon_location ソウル市ソンブク(城北)区アナムロ145

高麗大学校_キャンパスグッズショップ_1

    コリョ(高麗)大学校公式ブランドショップであるクリムゾンショップは正門の右側にある百周年記念サムスン館の中にあります。コリョ(高麗)大学校のロゴを利用したアイテムだけでなく、学友たちが開発したアイディア製品と校内特許製品などの優れた品質の商品を発掘、販売しています。またギフトとして販売した収益金の全額は学校発展基金と奨学金として使用されます。ギフトショップ内部には、学部別のロゴが刻まれたカップが並んでおり、お気に入り学部のカップを選んでもよし、本人が所属する学部のアイテムを選べばそれだけ所属館がアップすることでしょう。コリョ(高麗)大学校のギフトショップでもっとも知名度の高いグッズはノート、ペンケースなどの学用品を抜いて、なぜかごま油とのこと。韓国産のゴマを特殊な製法で生産するため、製品の品質はお墨付き。パッケージも高級感あふれているのでギフト用にも人気が集まっています。

高麗大学校_キャンパスグッズショップ_2

クリムゾンストア 平日 9:30~18:30、土曜日 13:00~17:00

オンラインモール  http://crimsonstore.co.kr/ (韓国語)