おすすめ旅行コース

「私のIDは江南美人」 in ソウル

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

私のIDは江南美人_in_ソウル_main

 

同名のウェブトゥーン(ウェブ漫画)を原作とするドラマ「私のIDは江南美人」。ウェブトゥーンのキャラクターとの高いシンクロ率を誇るキャスティングで、放送前からすでに多くの話題を集めました。この作品は、容姿のトラウマを克服するために整形手術を敢行し大学に入ったミレ(イム・スヒャン)が中学時代の同級生で冷徹なイケメンのギョンソク(チャ・ウヌ)との出会いを通じて、成長し、また恋する物語です。初々しい二十歳の青春カップルのトキメキ感満載の二人の足跡を一緒に追いかけてみましょう。

探訪コース

リストランテ・イル・ディト - アトリエ・コロン メゾン・ド・パミエ店 – CAFFE ON THE PLAN – トゥーキ ハニャン(漢陽)大店

 

 

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_course_1

初デートに最適な場所

リストランテ・イル・ディト

 

私のIDは江南美人_in_ソウル_course_1_ristorante_il_dito

 

第8話で、学校の課題をきっかけに映画館でとうとう初デートをすることになったミレとギョンソク! 映画を見終わった後、ギョンソクの誘いに、ミレはトキメキながらレストランへ向かいます。ミレとの食事のために、レストランをあらかじめ調べておいたというギョンソクの言葉に、ミレはまた胸がキュンとします。このシーンは、ソレマウル(マウル: 「村」という意味)にある「リストランテ・イル・ディト(Ristorante Il Dito)」で撮られました。ディトとは、イタリア語で「手先」という意味で、ここではシェフの手先から生まれた本格イタリア料理を楽しむことができます。ミレとギョンソクが選んだアーリオ・オリオみたいに、単品でも注文できますし、ディナーコースや週末のブランチ・ビュッフェコースもあります。高い天井とガラス張りの壁、広々とした大理石のテーブル、それに優雅な雰囲気の照明まで、初デートにはもってこいの場所であるはずです。

 

リストランテ・イル・ディト

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_compass  ソウル市ソチョ(瑞草)区ミョンダルロ94

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_clock  平日7:30~22:00、週末11:30~22:00、break time 14:30~17:30

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_telephone  +82-2-3471-7021

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_computer  ウェブサイトを見る

 

 

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_course_2

ミレとギョンソクの香水を求めて

アトリエ・コロン メゾン・ド・パミエ店

 

私のIDは江南美人_in_ソウル_course_2_atelier_cologne_maison_de _famille

 

ミレがギョンソクへ香水のプレゼントをするために訪れた店。ここでは、革ケースにイニシャルを入れてくれるサービスを提供しており、ミレはギョンソクのイニシャルの最後にハートを入れてほしいと言いながら恥ずかしがります。アトリエ・コロン(Atelier Cologne)メゾン・ド・パミエ(Maison de Famille)店は、当ブランドの韓国初のブティックショップで、店のなかには、ミレとギョンソクの香水が見られます。五つのラインの総28種類の香水を販売しているアトリエ・コロンは、人為的ではなく、自然でおしゃれなシトロ系の香りが特徴で、「ニッチ香水」として多く愛されています。特に、パチッとはじけるグレープフルーツの香りがとても爽やかなポメロ・パラディ(Pomelo Paradis)は、ドラマでは「ミレ香水」として有名です。

 

アトリエ・コロン メゾン・ド・パミエ店

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_compass  ソウル市ソチョ(瑞草)区シンバンポロ176 パミエストリート B1階アトリエ・コロン

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_clock  10:30~22:00

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_telephone  +82-2-3479-1870

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_computer  ウェブサイトを見る (韓国語)

 

 

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_course_3

ギョンソクがバイトの面接に訪れたカフェ

CAFFE ON THE PLAN

 

私のIDは江南美人_in_ソウル_course_3_caffe_on_the_plan

 

第9話で、ギョンソクはスアが働いているカフェでバイトの面接を受けることになりました。外見で人を採用するカフェのオーナーはその場でギョンソクに出勤するよう進めますが、自分が採用されると他の人が辞めなければならないという状況を知ったギョンソクは、その提案を断ります。このエピソードに登場する場所が、ゴンデ(建大)に位置するCAFFE ON THE PLANです。ドラマで見たように、快適で広々とした室内に穏やかな雰囲気なので、ゆっくり一息休むことができるため、周辺の大学生たちもよく足を運ぶとか。地下には、ソファの空間も設けられており、グループの集まり場所としても活用できます。

 

CAFFE ON THE PLAN

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_compass  ソウル市グァンジン(広津)区ヌンドンロ161

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_clock  08:00~翌5:00

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_telephone  +82-2-462-1020

 

 

私のIDは江南美人」_in_ソウル_icon_course_4

自分好みで作って食べる即席トックポッキ

トゥーキ ハニャン(漢陽)大店

 

私のIDは江南美人_in_ソウル_course_4_トゥーキ_漢陽大店

 

第15話で、やっと同じ化学科の人々に付き合っていることを打ち明けたミレとギョンソク。化学科のザ・公式カップル成立宣言ということで、心が軽くなり、トックポッキ・デートを楽しむことになりました。トックポッキの店で高校生の制服姿を羨むミレに対し、ギョンソクは制服デートを提案します。彼の「愛し上手」さがよく現れたこのシーンのトックポッキの店は、「トゥーキ ハニャン(漢陽)大店」です。 トゥーキ ハニャン(漢陽)大店は、即席トックポッキ専門店でソースや餅、チョルミョン(コシがある黄色い麺)、おでん、それから麺などを自分好みで選んで、マイ・トックポッキを作ることができます。さらに、すべての材料は手頃な値段でおかわり自由です。チャーハンはもちろん、飲み物などもおかわり自由なので、ぜひご堪能ください。

 

トゥーキ ハニャン(漢陽)大店

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_compass  ソウル市ソンドン(城東)区マゾロ30 ミジンビル

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_clock  11:00~22:00

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_telephone  +82-2-2291-2771

私のIDは江南美人_in_ソウル_icon_computer  ウェブサイトを見る (韓国語)

 

私のIDは江南美人_in_ソウル_map

 


※ この情報は2018年11月に作成されたもので、今後内容が変更される場合があります。訪ねる前に必ずご確認ください。