おすすめ旅行コース

「無限に挑戦」ジョン・ジュンハ&ハハ推薦!ソウルの味を探す「K-BOBツアー」

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

概要
外国人旅行客1400万の時代。MBC「無限に挑戦」ではソウルを旅行する観光客のために異色プログラムを企画しました。6人のメンバー達が2人1組にチームを組んで旅行者達が再度訪れたいソウル旅行コースの開発に出ました。タイムマシーンに乗って旅立つ都心の中の歴史旅行と韓国の味を知らせるK-BOB美食旅行、そしてロマンでいっぱいのロマンチック旅行まで!ソウルを200%楽しむために「無限に挑戦」のメンバー達が提案する「無挑ツアー」の中のソウルは何処までなのでしょう。
 
関連情報

無限に挑戦
チャンネル:MBC
演出:キム・テホ、パク・チャンフン、オ・ミギョン
脚本:イ・オンジュ、シン・ジョンヒ、キム・ランジュ、イ・ユジョン、イ・ジエ、イ・ジュヨン、ヤン・スファ、イ・ヨンジュ、チェ・ビョンデ
出演:パク・ミョンス、ジョン・ジュンハ、ジョン・ヒョンドン、ハハ、ファン・クァンヒ及び外国人観光客
放送日:2015.11.7~14
公式ウェブ:http://www.imbc.com/broad/tv/ent/challenge/main.html(韓国語)

あらすじ:韓国平均以下を自認する男達が毎週新しい状況に陥って繰り広げるどたばた挑戦記
 
探訪コース
クァンジャン(広蔵)市場(スンヒビンデトック) - 干したら焼き&豚肉の蒸し(故郷屋) - ノリャンジン(鷺梁津)水産市場(直接取って食べる刺身) - チムジルバン炭火焼きサムギョブサル(森の国)
 
コース1. 100年の歴史、100種類の食べ物、クァンジャン(広蔵)市場

韓国最初の常設市場であるクァンジャン(広蔵)市場は本来韓服の生地、洋服生地、寝具類など、織物の卸・小売で有名だったが、明け方小売商達が食事を解決した麻薬海苔巻きとビンデトックが観光約の口コミで有名になりました。ソウルの食べ物を探し出たジョンジュンハとハハが外国人観光客達と美食ゲームを繰り広げたところがクァアンジャン(広蔵)市場でも噂の「スンヒビンデトック」です。映画「シザーハンズ」のチームバートン監督もこの店のがりっとしてしっとりしたビンデトックに惚れたそう。

クァンジャン(広蔵)市場は食べ物の店舗だけではなく、韓服など様々な商品も多数販売していて、ゆっくりと観て歩きながらソウル旅行を記念するお土産を買うのも良いでしょう。

K_BOBツアー_広蔵市場_1

K_BOBツアー_広蔵市場_2
 
クァンジャン(広蔵)市場
住所:ソウル市チョンノ(鍾路)区チャンギョングンロ88
電話番号:+82-2-2267-0291
運営時間:平日午前9時~午後10時
ウェブサイト:http://jkm.or.kr (韓国語)
スンヒビンデトック:+82-2-2268-3344
 
クァンジャン(広蔵)市場の詳細情報はこちら
 
コース2. 料理研究家の推薦!豪華な韓定食、故郷屋

「故郷屋」は料理の腕と話術で有名な料理研究家イ・ヘジョンさんがジョン・ジュンハとハハに推薦した店。20年以上ノンヒョンドン(論峴洞)の住民達に愛されてきた韓国食堂であり、しっとりとした干したら焼きの上に特製のソースをかけた干し鱈焼きが代表メニューです。無挑ツアーの外国人参加者が隠れて食べていた豚肉の蒸し物も欠かせないメニュー。豚肉と牛肉の蒸し物を半分ずつ混ぜ合わせたメニューが一番の人気だそう。また、放送には出なかったものの、暖かい切り蕎麦も常連客に愛されるメニューです。

K_BOBツアー_故郷屋
 
故郷屋
住所:ソウル市カンナム(江南)区オンジュロ134ギル20
電話番号:+82-2-543-6363
開店時間:午前11時~午後10時30分、日曜日は休日
 
コース3. 365日新鮮な海産物がいっぱい!ノリャンジン(鷺梁津)水産市場

K_BOBツアー_鷺梁津水産市場

365日明かりの消えないノリャンジン(鷺梁津)水産市場は韓国最大規模の水産市場である。「無挑ツアー」ではジョン・ジュンハとハハとにチームを分けて韓国語で海産物を見つけてくるゲームを行い、外国人旅行者たちは苦手な韓国語で「トンヨン(統営)生牡蠣」、「生蛸500g」と叫びながら市場のあちこちを走り回りました。ノリャンジン(鷺梁津)水産市場の最大の長所は直接選んだ海産物をその場で直ぐ料理して食べられるという点。国内外の旅行客たちに最も人気のあるメニューは季節の刺身と生蛸とのこと。
 
ノリャンジン(鷺梁津)水産市場
住所:ソウル市トンジャク(銅雀)区ノドルロ674
電話番号:+82-2-814-2211~2
運営時間:午前1時30分~午後10時 年中無休
ウェブサイト:http://www.susansijang.co.kr(韓国語)
 
コース4. スパとサムギョブサルを一緒に楽しむ、森の中韓方ランド

K_BOBツアー_森の中漢方ランド

食べ物のツアーにチムジルバンとはどうしたことか疑問かも知れないが、ご存知のとおり、韓国人達にチムジルバンはスパー以上の空間である。焼き卵と薄氷甘酒など、いろいろな間食をしながらTVショー、ドラマを見たり、マッサージにネールアート、カラオケまでいろいろな趣味生活を楽しめるからである。「無挑ツアー」のジョン・ジュンハとハハは外国人参加者達と一緒にスパを楽しんだ後、2階にある食堂で サムギョブサル焼きで晩餐を楽しみ、最後はカラオケまで行って旅行の日程を終わらせました。冬のソウルを訪れたならば1日ぐらいはチムジルバンで旅の疲れを取るのも良い思い出になるでしょう。
 
森の中韓方ランド
住所:ソウル市ソデムン(西大門)区ポンウォンサギル75-7
電話番号:+82-2-365-2700
運営時間:24時間 年中無休 (炭釜は午前3時から7時まで掃除)
サンギョブサル焼き食堂の運営時間:午前10時~午後10時



K_BOBツアー_map