おすすめ旅行コース

ソウルで楽しむ夏の終わり

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_音符

赤い味が気になるの honey
かじるとゆっくり溶け出すストロベリー、その味が

by Red Velvet

 

ソウルで楽しむ夏の終わり_赤い味イメージ

 

  今年の夏は赤い味のよう。蒸すような暑さに溶けてしまいそうですが、ソウルの夏はかじると口いっぱいに広がるストロベリーの香りのように、甘酸っぱくて美味しい。ハンガン(漢江)プール、レジャースポーツ、キャンプ場などあらゆるアトラクションでいっぱいのソウルの夏!この夏を楽しめなかったとしても大丈夫。まだまだチャンスはありますので。遠くへ行く必要もなく、ソウルで夏の終わりを楽しむ最高の方法を公開します。

 

 

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_りんご飴

 

 

  季節ではすでに秋入りしましたが、昼はまだ30度を超える暑さのソウル。汗をかいて、休み休みの旅行は少し疲れる旅行になってしまいがち。夏の終わりは涼しく余裕ある本物の旅行に出かけてみませんか。

 

 

 

 

 

ソウルで楽しむ夏の終わり_ホカンス_テンプルステイ_韓屋ステイ

 

 

 

1. 最近急浮上のホカンス

ホテル×バカンス

 

  ホカンスとは都心のホテルで涼しいバカンスを楽しむことにちなんで最近作られた新造語。
  ホテルはもはや宿泊するためだけではなく、プール、スパ、スポーツ施設など、ないものはない複合施設空間で、普段できなかったことが楽しめる空間として注目されました。いつもの家ではない、初めての空間で完全にリラックスして眠る…
  夏の終わりに遠くへ行かなくてもソウルのホテルでホカンスを楽しんでみませんか。

 

ソウルで楽しむ夏の終わり_最近急浮上のホカンス_ドラゴンシティホテル_外観

 

ドラゴンシティホテル(アルコアンバサダーホテル)

2017年にオープンした新概念ライフスタイルホテルプレックス(hotel-plex)。40階建ての龍の形をイメージして建てられたタワーにホテル、文化空間、レストランなど多様な施設が集まっています。その中でもイチオシは34階にあるスカイキングダムのプール!

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_address   ヨンサン(龍山)区チョンパロ20ギル95
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_telephone   +82-2-2223-7000
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_web   https://www.seouldragoncity.com/ko/

 

グランドウォーカーヒルホテル

アチャサン(峨嵯山)とハンガン(漢江)に囲まれ、眺めが良いことで有名なウォーカーヒルホテル。シーズンごとに多様なプロモーションがあるので、一年を通してホカンスを楽しむことができます。特に夏限定で運営される屋外プールのリバーパークは流行に敏感なトップスターの間でも話題になった場所。キッズ用プールもあるので、ファミリーでの利用にも最適です。

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_address   クァンジン(広津)区ウォーカーヒルロ177
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_web   https://www.walkerhill.com/grandwalkerhillseoul/

 

 

 

 

 

2. 癒しを求めてテンプルステイ

テンプル×ステイ

 

  ソウルは不思議な都市でもあります。
  最先端の都市かと思えば、すぐとなりには森も自然もあります。観光客はもちろん、ソウル市民もお気に入りの癒しのテンプルステイ!テンプルステイは1700年間に韓国仏教の歴史と文化が息づく山寺で修行者の日常を経験することができる、伝統文化体験プログラムです。忙しい現代人が自らを振り返り、本当の意味の休息空間がそこにあります。

 

ソウルで楽しむ夏の終わり_癒しを求めてテンプルステイ_ポンウンサ_奉恩寺

 

ポンウンサ(奉恩寺)

地下鉄2号線サムソン駅の向かいにあるソウルの代表的な寺。なんと1000年以上の歴史を持つ場所です。テンプルステイプログラムも多様で、茶を通して参禅修行をする茶角室茶道体験、紺紙金泥写経、寺刹巡礼、お坊さんと参禅、108拝など事前申し込みで参加することができます。

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_address   カンナム(江南)区ポンウンサロ531
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_telephone   +82-2-3218-4800

 

チョゲサ(曹渓寺)

国際文化都市であるソウル、チョンノ(鐘路)の真ん中にある寺。24時間オープンしており、外国人、宗教を問わずチョゲサ(曹渓寺)に寄って一休みし、そして余裕を感じられる歴史文化空間です。1泊2日のテンプルステイだけでなく、デイリーテンプルステイ、音楽とともに夜景テンプルステイ、参禅など多様なプログラムの参加が可能です。

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_address   チョンノ(鐘路)区ウジョングクロ55
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_telephone   +82-2-768-8600

 

 

 

 

 

 

 

3. 伝統的な韓屋ステイ

韓屋×ステイ

 

  韓国の伝統家屋である韓屋をリフォームして、朝鮮王朝時代の生活を感じることができる韓屋ステイがあります。韓屋に入り、韓国伝統の情緒を味わい、リラックスすることで、まるで過去に戻ったかのような時間旅行を楽しむことができるでしょう。殆どの韓屋ステイは、建てられたままの場所でリフォームまたは増築されて運営されていることが多いので、観光地周辺にあるというメリットがあります。

 

ソウルで楽しむ夏の終わり_伝統的な韓屋ステイ_ラッゴジェ_楽古斎

 

ラッゴジェ(楽古斎)

「故を重んじ、清らかな気を養う」。130年の歴史を持つ朝鮮王朝時代の韓屋をリフォームした韓屋ホテルで、茶道、キムチ作りなどの伝統文化体験も可能です。

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_address   ソウル市チョンノ(鐘路)区ケドンギル49-34
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_telephone   82-2-742-3410
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_web   http://rkj.co.kr/

 

ソチョン(西村)ゲストハウス

1930年代に建てられた2階建ての韓屋が珍しい。洋館のような広間にある階段から2階に上がると、2人が入れる小さなテラスがあります。何よりも1年に2階、庭で催されるパンソリ公演が宿泊客に特別な経験を贈ります。

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_address   チョンノ(鐘路)区チャハムンロ7ギル28-3
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_telephone   +82-2-473-9680
ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_web   http://www.seochonguesthouse.com

 

 

韓屋ステイをもっと詳しく

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_web  https://hanok.visitkorea.or.kr/kor/hanok/index.do

 

 

 

 

ソウルで楽しむ夏の終わり_icon_さくらんぼ

 

 

  本当の休息は自分がリラックスして楽しむもの。
  遠くへ、長く行く旅行でなくても、近くで好みに合わせて楽しめればそれは本当の夏休みになるでしょう。

  夏の終わりは、少女達が歌っていた甘酸っぱく赤い味をソウルで味わおう!