おすすめ旅行コース

ソウルで楽しめる温泉名所

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

 

 

ソウルで楽しめる温泉名所

 

 

icon_温泉

 

 

    温かい温泉が恋しくなる季節。遠くへ温泉旅行を行くのが億劫な人にはソウルの温泉をおすすめします。「ソウルに温泉があるの?」と驚く方もいらっしゃるかもしれません。ソウル市より正式に認可を受けた「本当の」温泉があります。韓国の温泉法によれば、温泉とは地下から湧き出す摂氏25℃以上の湯で、その成分が飲用や浴用に使用しても、人体に有害ではないことをいいます。ソウルの温泉もこの厳しい基準をクリアしたもので、温泉施設ごとに強アルカリ性温泉水、硫黄温泉水、ゲルマニウム岩盤鉱泉水など、水質が異なるため、好みに合わせて選ぶことができます。冬のホカンス(ホテル&バカンス)を楽しめる温泉ホテルとチムジルバン温泉を紹介します。恋人同士、友達同士、子供たちとともに日常の疲れをとって、あたたかい冬を過ごしてみませんか。

 

 

 

 

1. ソウルでは珍しい硫黄温泉、ウリ硫黄温泉

 

ウリ硫黄温泉

 

    ウリ硫黄温泉では毎日地下1,040mから32.6度の天然硫黄温泉水をくみ上げています。施設の規模は大きくはありませんが、ソウルでは珍しい硫黄温泉で、2011年にNHKで天然温泉として紹介されたこともあります。硫黄温泉水の大浴場を中心に、チムジルバン(蒸し風呂)の塩部屋、土窟部屋、ヨモギ蒸し、売店、スポーツマッサージなどの施設があります。屋外には温泉水を利用した足湯をしながら楽しめるカフェもあります。

    大浴場は、硫黄温泉水と鉱泉水に区別されています。各エリアの水質を比較してみると、硫黄温泉水の特徴には硫黄特融の独特のにおいとなめらかな水質で石鹸の泡立ちが悪いのがあります。石鹸などで洗わなくても、肌と髪がツルツルになります。硫黄温泉浴がアトピー、シックハウス症候群などの様々な皮膚疾患に効果があると言われており、インチョン(仁川)、キョンギド(京畿道)からも訪れる硫黄温泉のリピーターが多いとのこと。硫黄温泉をより効果的に入るには、石鹸で洗い流したり、タオルで拭かずにそのまま上がるのが良いとされています。

icon_location  ソウル市クァンジン(広津)区チャヤンロ5ギル33 (紫陽洞)

icon_call  +82-2-3436-0005

icon_clock  5:30~22:00

icon_cash_money  大人 ₩9.000、シニア(65歳以上)₩8,000、子供 ₩6,000

icon_menu  ソンリム食堂(テジブルゴギ(豚プルコギ)定食 +82-2-457-5473) / ミョンボンしゃぶしゃぶ羊肉串(羊肉串 +82-2-498-8808)

icon_subway  地下鉄2号線クイ駅4番出口より徒歩13分

 

 

 

 

///

 

 

 

 

2. 温泉とチムジルバンを同時に解決、ポンイル(奉一)スパランド

 

奉一スパランド

 

    2017年にオープンしたポンイル(奉一)スパランドはソウルの西南部エリアに唯一あるアルカリ性天然温泉です。韓国地質資源研究所で実施した水質分析の結果、㏗9.12というアルカリ性の高い温泉として判定されました。韓国のほとんどの温泉の㏗7.5~8.5よりも高い数値とのことです。アルカリ性温泉の入浴を地道に続けていると疲労回復、皮膚疾患の改善、血行促進などに効き目があると言われています。ここの自慢である歩行浴は、水の浮力で関節に無理が行かないため、膝が痛い人も利用できるように作られた温泉です。

    広場のような広いチムジルバンはクヌギを焚いた伝統かまど式プルガマ(高温サウナ)、松の木ハンジュンマク(汗蒸幕:サウナ)、山林浴部屋、貝の指圧部屋、アイスサウナ、キッズプレイゾーン、ゲームコーナー、DVD鑑賞室など多様な施設があります。そのほかにも食堂、理髪店、フィットネスセンター、ゴルフ練習場、スクリーンゴルフなどの各種付帯施設もあります。900基以上のロッカーがポンイル(奉一)スパランドのその規模を語っています。家族全員で、同じ建物で休息とエクササイズを楽しめるのがいい。

icon_location  ソウル市クァナク(冠岳)区ウンチョンロ28 (奉天洞)

icon_call  +82-2-874-4900

icon_clock  0:00~24:00 年中無休

icon_cash_money  大人 ₩8,000 (20:00~翌4:00 ₩9,000)、子供 ₩6,000 (20:00~翌4:00 ₩7,000)

icon_home  www.bongilspa.co.kr

icon_menu  シャロスギル フランス・ホンハプ(ムール貝)家(ホンハプチム(ムール貝の蒸し物 +82-2-882-1705) / 元祖ミンソッ・スンデ(伝統豚の腸詰め)タウン3階 ミジャネ(ペクスンデ +82-2-884-5065)

icon_subway  地下鉄2号線ポンチョン駅4番出口より徒歩10分

 

 

 

 

///

 

 

 

 

3. ハンガン(漢江)からの展望を楽しむ温泉、ビスタウォーカーヒルソウル

 

ビスタウォーカーヒルソウル

 

    クァンジン(広津)区アチャサン(峨嵯山)のふもとにあるビスタウォーカーヒルソウルホテルは展望が良いことで有名。客室から見えるハンガン(漢江)の展望が抜群で、雪が降るとアチャサン(峨嵯山)から見える雪景色も美しい。5つ星ホテルだけあって各種施設も整っています。弱アルカリ性の温泉水を使用しているウェルネスクラブサウナと室内プール、フットスパは冬になると特に人気があります。女性専用サウナではヒノキ露天温泉があり、ハンガン(漢江)を眺めながら楽しむことができます。4階ルーフトップにあるボタニックガーデン「スカイヤード(SKYARD)」はビスタウォーカーヒルの自慢で、屋外庭園、フットスパ、テラスバー、ヨガデッキなどのヒーリング空間としてソウルの四季を満喫することができます。フットスパでは約26.3℃~29.1℃の温泉水を利用しています。湯気が立ち上がる温泉水で足湯で癒され、眼下に広がるハンガン(漢江)を見渡せば日常のストレスから解放される様。夜間にはライトアップしてロマンティックな雰囲気を演出します。

icon_location  ソウル市クァンジン(広津)区ウォーカーヒルロ177 (広壮洞)

icon_call  +82-2-465-2222

icon_clock  6:00~22:00

icon_cash_money  サウナ、スカイヤードはビスタウォーカーヒルの宿泊客及びウェルネスクラブ会員専用施設。大人 ₩33,000 (サウナ利用料は別途)

icon_home  www.vistawalkerhillseoul.com

icon_menu  PIZZA HILL (ピザ +82-2-450-4699) / 金龍(プッキョン・オリ(北京ダック) +82-2-450-4512)

icon_subway  地下鉄5号線「クァンナル」駅2番出口向かい側、地下鉄2号線カンビョン駅1番出口向かい側よりホテル専用無料シャトルバス利用