おすすめ旅行コース

余裕との遭遇 - 予期せぬ芸術との出会い

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

余裕との遭遇_ソウル市立美術館

  余裕との遭遇  

 ― 予期せぬ芸術との出会い 

 

 

  ソウルは余裕ある都市。
  旅行者のための都市を超え、観光市民のための都市に生まれ変わっているソウルで、風変わりなツアーをしてみるのはいかがでしょうか?キョンボックン(景福宮)もいいし、ミョンドン(明洞)もいいし、ナムサン(南山)ソウルタワーもいい。でも地元っ子が楽しむ文化や芸術が少しでも気になるなら、今回は少し違ったルートで旅するのも悪くないかもしれません。文化芸術の都市、ソウルで観賞できる芸術は古典から現代まで無限に広がっています。

 

余裕との遭遇_double_quote_left

私に Museum を。そして私がそこを満たそう

パブロ=ピカソ

Give me a museum and I’ll fill it

by Pablo Picasso

余裕との遭遇_double_quote_right

 

  美術館・博物館が126ヵ所、図書館が1,291ヵ所、大小の施設を合わせて全部で1,417ヵ所。ソウルの街を歩いていれば、偶然芸術空間に遭遇する確率はとても高いのかもしれません。多様なジャンルの文化芸術を享受するソウルっ子、古典美術、現代美術、オブジェなどさまざまな作品に出会えるソウルの芸術空間を紹介します。

 

 

 

 

 

美術館

 

余裕との遭遇_ソウル市立美術館

 

  1988年に開館したソウル市立美術館は今年で30周年を迎えます。その間、韓国内外の多様な作品を紹介してきました。特にドーセントサービスがあるため、より楽しく、より深く作品を理解するのに役立ちます。トクスグン(徳寿宮)のトルダムギル(石垣道)となりにあるため、観賞後に散歩をしながら考えを深めるのにもいい。

 

余裕との遭遇_国立現代美術館

 

  国立現代美術館は、ソウルの中心部に位置しています。日常の中の芸術を実現する場所でもあります。特にソウル館はサムチョンドン(三清洞)でのショッピングや、キョンボックン(景福宮)へ立ち寄りやすい場所にあります。常にコミュニケーションのための様々な試みをする美術館として、バレエ鑑賞会、映画上映、ヨガクラスなどのイベントも催されています。

 

ソウル市立美術館(ソソムン(西小門本館))
SeMA

住所

ソウル市チュン(中)区トクスグンギル61 (+82-2-2124-8800)

観覧時間

月曜日休館
火~金 10:00~20:00
土・日・祝日 10:00~19:00
ミュージアムナイト 7:00~10:00
└(第2及び最終週水曜日)

ウェブサイト

https://sema.seoul.go.kr/

 
国立現代美術館
MMCA

住所

ソウル市チョンノ(鐘路)区サムチョンロ30 (+82-2-3701-9500)

観覧時間

休館日 1月1日、旧正月、秋夕(旧暦8月15日)
(休館のない美術館運営中)
月~木、日 10:00~18:00
金、土 10:00~21:00
└(18:00~21:00は夜間開館入場無料)

ウェブサイト

https://www.mmca.go.kr/

 

 

 

 

 

博物館

 

余裕との遭遇_国立中央博物館

 

  国立中央博物館は、韓国の文化、芸術を伝える場所でもあります。古地図、陶磁器、絵画は歴史の本の中だけにあった遺物や宝物が目の前に広がる場所とも言え、韓国の歴史を生き生きと触れられることができます。博物館の入り口には多くの観覧客が並ぶときもあり、韓国の歴史に対する関心の高さをうかがい知ることができます。国立中央博物館の西側には劇場「ヨン(龍)」があります。ミュージカル、バレエなだ多様な文化作品が定期的に上演され、博物館で見たものとはまた違った視点で現代の芸術を観賞することができます。

 

余裕との遭遇_戦争記念館

 

  粛然な雰囲気が漂う記念館という予想に反して戦争記念間は活気であふれています。屋外の芝生で走り回る子供たち、好奇心いっぱいの外国人観光客と外国語でガイドをしてくれる解説者まで。過去を忘れずに訪れてくれる訪問者のために今日も戦争記念館は休むいとまがありません。

 

国立中央博物館

住所

ソウル市ヨンサン(龍山)区ソビンコロ137 (+82-2-2077-9000)

観覧時間

月、火、木、金 10:00~18:00 / 水、土 10:00~21:00 / 日、祝日 10:00~19:00
1月1日、旧正月、秋夕(旧暦8月15日)休み
外国人向けの展示解説(案内デスクよりスタート): 日本語 月~金 10:00~11:00 / 土~日 11:00~12:00、14:00~15:00

ウェブサイト

https://www.museum.go.kr/

 
戦争記念館

住所

ソウル市ヨンサン(龍山)区イテウォンロ29 (+82-2-709-3130)

観覧時間

9:30~18:00
毎月最終週土曜(夜間開館) 9:30~20:00
月曜日休館

 

ウェブサイト

https://www.warmemo.or.kr/

 

 

 

 

 

図書館

 

余裕との遭遇_ソウル図書館

 

  「本を読むソウル」ソウル図書館。単に本だけを所蔵する場所ではありません。多様な講演を行い、教育体験の機会を提供しています。ソウル市で運営するソウル図書館は、一見図書館のようには見えないかもしれません。それもそのはず、外観が近代建築物だから。ソウル図書館は1926年に竣工された旧ソウル市庁の建物でした。現在は20万冊の蔵書と、ソウルを代表する図書館として新たに生まれ変わりました。美しい外観と同じくらい、中身も充実しています。在韓外国大使館と文化院より寄贈された図書や外国語対応のPCが設置されているので、外国人でも簡単に図書館を利用することができます。ソウル図書館や市庁前の芝生に座ってのんびりとした余裕と遭遇しよう。

 

余裕との遭遇_ピョルマダン図書館_starfieldlibrary

#ピョルマダン図書館 #starfieldlibrary

 

  図書館もインスタグラムのハッシュタグになることがあります。ディズニーアニメ「美女と野獣」の中の図書館をそのまま持ってきたかのようなコエックス(COEX)ピョルマダン図書館(Starfield Library)はソウルっ子はもちろん、観光客にも人気満点。開放感あふれる空間の図書館のため、ショッピングしたり、映画鑑賞をした後にピョルマダン図書館にふらっと立ち寄ってしばし読書をしても、雑誌をめくってみてもいいでしょう。

 

ソウル図書館

住所

ソウル市チュン(中)区セジョンデロ110 (+82-2-2133-0300)

観覧時間

火~金 9:00~21:00 / 土、日 9:00~18:00
(月曜日、祝日休館)

可能言語

英語/中国語/日本語

ウェブサイト

http://lib.seoul.go.kr/

 
ピョルマダン図書館(Starfield Library)
(複合文化体験空間)

住所

ソウル市カンナム(江南)区ヨンドンデロ513 (+82-2-6002-3031)

観覧時間

月~日 10:30~22:00

ウェブサイト

https://goo.gl/w12DRd