ページあたりのコンテンツの内容を開始

ソウルの新観光スポットを紹介します_ロッテワールドタワー_夜景

 

 

  

 

 

 

ソウルの新観光スポット

 

絶え間なく誕生しているソウルの新観光スポット。目の眩むような特別な経験ができる123階「ソウルスカイ」と
老若男女すべての人の遊び場「ビョルマダン図書館」をご紹介します。

 

 

 

icon_telescope

ソウルスカイ

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_ソウルスカイ_1

 

icon_day_and_night_1 ソウルの空の上を散歩する「ソウルスカイ」

  ソウルには高層ビルが多くありますが、その中でも一際高くそびえるビルがあります。まさに韓国の新しいランドマークとして位置付けられているロッテワールドタワー。ソウルの全景を望んだり、夜景を楽しむなら今まではナムサン(南山)ソウルタワーでしたが、新しく出来たソウルスカイでうっとりするようなソウルの夜を楽しもう!

 

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_ソウルスカイ_2

 

icon_day_and_night_2 内面も美しく

  入り口から普通ではないソウルスカイ。美しい色彩と見どころでいっぱいのメディアアートがあちこちで展示されています。チケット売り場から122階に到着するまで、韓国の東洋美が込められたメディアアートが目を楽しませてくれます。

 

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_ソウルスカイ_3

 

icon_day_and_night_3 122階、くらっとするような高さからソウルを楽しむ

  ソウルスカイは韓国でもっとも高く、世界で3番目に高い。ソウルのビューを360度楽しめるので、日が沈んで暗くなってきたらより美しい景観が広がってきます。夕暮れ時に行けば、夕日の風景と夜景が見れるので一石二鳥。ひとつ、ふたつと灯りが灯り始めるソウルで、刻一刻と変わる風景を楽しんで。

 

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_ソウルスカイ_4

 

icon_cloud_1 Point1. スリル感あふれる「スカイデッキ」

  ソウルスカイでは特別な空間が何ヵ所かあります。そのなかのひとつに118階にあるスカイデッキ!透明なガラスの上に立って見るソウルはスリル満点。足の下にタクシーや車が通るのが見えます。

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_スカイデッキ

 

icon_cloud_2 Point2. ソウルスカイだけの特別な経験!「スカイテラス」

  ソウルスカイのふたつめのスペシャルな空間はスカイテラス。韓国で最も高いところにあるテラスで、120階に位置しています。また、120階の空気に触れられる場所でもあります。

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_スカイテラス

 

icon_cloud_3 Point3. また違った世界が広がる「エレベーター」

  エレベーターがまた特別で、エレベーターのかごが上昇するときは韓国の代表的な観光スポットをメディアアートで表現。また下降するときは、ソウル都心を背景に花火が上がります。一瞬でも目を離せない魅力あるソウルスカイで、忘れられない思い出を作ろう!
 

서울스카이 123층(유료 라운지)와 망고빙수


icon_day_and_night_3 最高階である123階は有料ラウンジ。ですが、8月は特別イベントが開催されます。

  ソウルスカイは122階までは無料で利用できます。それでは123階は一体どうなっているのか気になる方はこちらへ。最高階である123階は有料ラウンジになっています。8月には特別に「SEOUL SKY特別ウィークイベント」でソウルスカイチケット2枚で123階ラウンジで楽しめるピンス(カキ氷)とビールが低価格で楽しめるパッケージがあります。詳しい内容はウェブサイトを参考に。
 

Information

icon_road アクセス:地下鉄2号線/8号線「チャムシル」駅

icon_location 住所:ソウル市ソンパ(松坡)区オリンピックロ300 117~123階

icon_clock 利用時間:9:30~23:00

icon_cash_money 利用料金:大人(満13歳以上) KRW27,000、子供(満36ヶ月~満12歳以下) KRW24,000 / FAST PASS(全年齢) KRW50,000

icon_home ソウルスカイウェブサイト:https://seoulsky.lotteworld.com/jp/main/index.do

 

 

 

 

icon_book

ビョルマダン図書館

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_ビョルマダン図書館_1

 

icon_three_books_1 老若男女すべての人の遊び場「ビョルマダン図書館」

 

  スマートフォンから離れて、しばし読書する余裕を楽しむ場所ができました。ですが、単に本を読むだけの空間ではありません。ソウルの新しい観光スポットとして浮上したビョルマダン図書館!未だに図書館は退屈な空間だという固定観念がある方は、一度ビョルマダン図書館に行ってみよう!

 

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_ビョルマダン図書館_2

 

icon_three_books_2 したいことをしよう。ここではあなたが「ご主人」です

 

  コエックス(COEX)ビョルマダン図書館は約850坪規模で、50,000冊を超える本があります。2階までぎっしり詰まった高い書架が、一言でかっこいい。ここでは本を読んでも読まなくても大丈夫。ただ、眺めるだけでもいいし、ほのかに光る電灯の元でノートブックを開いてもいい。図書館のすぐそばにコンビニもあるので、簡単な食べ物を楽しんでも。涼しい空調で夏の静かな避暑地を楽しんで。

 

 

 

ソウルの新観光スポットを紹介します_ビョルマダン図書館_3

 

icon_three_books_3 複合文化空間として再誕生

 

  見どころも多く、読書だけでは終わらないビョルマダン図書館。各界の著名人を招聘した講演や、音楽会を開き知識と文化を分かち合えるイベントを提供しています。去る6月だけでも、20以上の講演が開催されたとのこと。チェリスト、ソン・ヨンフン、詩人コ・ウン、Google 副社長まで、多様な著名人に出会えます。

 

Information

icon_road アクセス:地下鉄2号線「サムソン(三成)」駅、地下鉄9号線「ポンウンサ」駅

icon_location 住所:ソウル市カンナム(江南)区サムソンドン(三成洞)コエックス(COEX)モールセントラルプラザ中央B1F~1F

icon_clock 利用時間:10:00~22:00(年中無休)

icon_cash_money 利用料金:無料

icon_home 公式ウェブサイト:http://www.coexmall.com/coexmall/library.do (韓国語)

[2017-07-28 14:45  作成 / 2017-07-28 00:00  修正]