おすすめ旅行コース

「ロマンスは別冊付録」に登場するロマンチックなソウルの人気レストラン

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

「ロマンスは別冊付録」に登場するロマンチックなソウルの人気レストラン

 

出版社を舞台に本を作る人々のストーリーを描いた韓国ドラマ『ロマンスは別冊付録』。以前は有名な人気コピーライターだったダ二(イ・ナヨン)。寿退社したものの離婚。何とか契約社員として再就職して再起しようと奮闘中だ。そして手がける本ごとにベストセラーになるという出版界の最年少イケメン編集長ウノ(イ・ジョンソク)。この2人のラブストーリーが視聴者の関心を一気に惹きつけた。彼らの涙と笑いの日常から甘いラブストーリーが芽生える『ロマンスは別冊付録』に登場するソウルの人気レストランを訪ねてみよう。

探訪コース

蕎麦食堂 – DOTORI BROTHERS - ロイヤルサルーン - THANKS, OAT

 

 

icon_course1

ダニとウノの行き付けのうどん屋

蕎麦食堂

 

蕎麦食堂_1

 

ドラマに登場する主人公たちが晩ごはんを食べによく行くうどん屋「蕎麦食堂」。特に第6話で、ダニとソジュン(ウィ・ハジュン)がこのうどん屋で一緒に食事をする時、それを見ていたウノが嫉妬するシーンは視聴者の微笑みを誘った。ドラマ以外でも『Bob Bless You』というテレビ番組でソンスドン(聖水洞)のグルメスポットとして紹介されて関心を集めた。この店の人気メニューはアワビとエビ入り冷しそば。「蕎麦食堂」独自の秘法で作られた麺はコシがあって香ばしい。食べれば食べるほど魅力を感じる。ドラマの主人公になった気分でお店の前で記念写真を撮ろう。

 

蕎麦食堂_2

 

蕎麦食堂

住所: ソウル市ソンドン(城東)区ヨンムジャン7ガギル6

営業時間: 11:00~21:00 (Break time 15:00~17:00)

お問い合わせ: +82-2-6339-1552

ウェブサイト:  www.instagram.com/sobasikdang

交通アクセス: 地下鉄2号線ソンス駅(#211)4番出口から徒歩5分

 

 

icon_course2

まろやかなサーモンの魅力を味わう

DOTORI BROTHERS

 

dotori_brothers

 

和食家庭料理専門店「DOTORI BROTHERS」。ドラマではヘリン(チョン・ユジン)の両親が経営する餃子屋「ソナ餃子」として登場した。ドラマに出る前からグルメスポットとして有名な店で、順番を待つ人のために待合室まであるほど。韓国伝統の韓屋を改造した店だけに外見は古い感じだが、店のシンボルであるトトリ(どんぐり)のキャラクターが描かれた看板やメニューがかわいいし微笑ましい。メニューには料理の写真と英語も記載されていて、韓国語がわからない外国人でも注文しやすい。この店のおすすめメニューはゴールデンエッグサーモン定食。ご飯の上に新鮮なサーモンとアボカド、それに半熟卵を載せたサーモン丼が美味しいおかずと一緒に出て来る。一口食べたとたん、口の中でとろけるようなジューシーでまろやかなサーモンの食感が逸品。

 

DOTORI BROTHERS

住所: ソウル市チョンノ(鍾路)区キョンヒグンギル41

営業時間: 11:30~21:30 (Break time 15:00~17:00)

お問い合わせ: +82-2-737-2224

ウェブサイト: www.instagram.com/dotori_brothers

交通アクセス: 地下鉄5号線クァンファムン駅(#533) 1、8番出口から徒歩10分

 

 

icon_course3

自分の心を悟った場所

ロイヤルサルーン

 

ロイヤルサルーン_royal_saloon

 

第10話でソジュンが料理中に怪我をするが、ダニはウノのことが気になって絆創膏を取り出さない。ウノに対する自分の気持ちに気づき始めるダニを見ながら視聴者も一緒にドキドキわくわく。このシーンを撮影した場所はヨンヒドン(延喜洞)にあるカジュアルな洋食専門店「ロイヤルサルーン」。ここは朝、昼、晩と時間帯を分けて営業している。朝のメニューはトーストと果物とサラダなど。店に入ると古い電話機や電蓄、木製のテーブルなどビンテージなインテリアが目に付き、まるで数十年前にタイムスリップしたような気分になる。この店のおすすめメニューはオムライス。ふわふわの卵で香ばしい味付けのピラフを包んだ豊かな食感と風味が逸品。そしてロイヤルサルーン定食は、ハンバーグステーキ、豚カツ、エビ天、鶏のから揚げなど4種類の料理を一度に味わえるボリュームと美味しさを兼ね揃えたメニューだ。

 

ロイヤルサルーン

住所: ソウル市ソデムン(西大門)区ヨンヒロ11ガギル43

営業時間: 朝 08:30~11:00, 昼 12:00~15:00, 晩 17:00~20:30 毎週水曜日は定休日

交通アクセス: 地下鉄2号線(#239)、キョンイ(京義)線(#K314)、空港鉄道(#A03) ホンデイック駅3番出口から徒歩 15分

 

 

icon_course4

風雅なソジュンの家の下にあるきれいなカフェ

THANKS, OAT

 

thanks_oat

 

ここはヨンナムドン(延南洞)にある手作りギリシャヨーグルト専門店「THANKS, OAT」。ドラマではソジュンの家の下にある童話にでも出てきそうなお洒落なカフェとして登場した。この店の自慢は防腐剤や食品添加物を一切使わずに毎日お店で作る自家製のヨーグルトとグラノーラ。特にいろんな材料の組み合わせで新しいヨーグルトが味わえるのがこの店の魅力ポイント。人気メニューはイチゴレアチーズ。グラノーラとヨーグルトの上に新鮮なイチゴとまろやかなチーズを飾り、アガベシロップをかける。甘酸っぱく香ばしい風味が逸品。ヨーグルトの他にもラテやフルーツティー、エイドなどもある。しかしコーヒーはない。毎月カフェの前には「今月のおすすめメニュー」が出ている。

 

THANKS, OAT

住所: ソウル市マポ(麻浦)区ソンミサンロ23ギル68

営業時間: 12:00~22:00 毎週月曜日は定休日

お問い合わせ: +82-2-3144-0890

ウェブサイト: www.instagram.com/thanksoat

交通アクセス: 地下鉄2号線(#239)、キョンイ(京義)線(#K314)、空港鉄道(#A03) ホンデイック駅3番出口から徒歩15分

 

map_「ロマンスは別冊付録」に登場するロマンチックなソウルの人気レストラン

 


※ この情報は2019年4月に作成されたもので、今後内容が変更される場合があります。訪ねる前に必ずご確認ください。