ページあたりのコンテンツの内容を開始

top_line


異色マッコルリ(マッコリ)

マッコルリ(マッコリ)にはまる?
 
line

 

 

異色マッコルリ(マッコリ)_5種_柚子_栗_チーズ_桃_バナナ_1

 

  今回はマッコルリ(マッコリ)特集!バナナ、柚子、桃、栗、それからチーズ風味まで登場しています。異色ソジュ(焼酎)に続き、好奇心旺盛な愛飲家たちが待っていたもの。ソジュ(焼酎)が透明なサイダーの様なら、乳白色のマッコルリ(マッコリ)は、牛乳のような感覚で、今回も様々な材料が本当に調和しているのか気になるところ。実際に飲んで評価してみました。シングルたちのダイナミックなひとり酒のために!

 

異色マッコルリ(マッコリ)_5種_柚子_栗_チーズ_桃_バナナ_2

 

 

 

icon_cheese

 

Cheese up、Cheer up!

ククスンダン・サルクリームチーズマッコルリ(麹酵堂米クリームチーズマッコリ)

 

異色マッコルリ(マッコリ)_米クリームチーズマッコリ

 

濃度 ★★★

酔い加減 ★☆☆

入手しやすさ ★☆☆

価格 KRW2,200(ロッテマート基準)

 

  マッコルリ(マッコリ)のチーズというので、初印象はもちろんアンバサ。この白色のビジュアルは本当にチーズが濃い目に入っているからで、細かいチーズのつぶつぶが肉眼でも見えました。ひとくち飲んでみると?少し炭酸の入った薄いチーズスープを飲んだ感じがします。チーズの種類はカマンベールに近く、アルコール度数は3%で、チーズ風味の炭酸飲料の水準です。飲み続けても酔わない気が!でも、ずっと飲み続けるのはキツく感じてきます。この濃厚なくどい味・・・。何杯が飲んでいるうちに思い始めるのは、「どうしてチーズをこうして食べないといけないのか!」でした。一度飲んでみたいなら、遠くまでいかないで、ロッテマートへ行きましょう。Eマートとコンビニにはありませんでしたので。価格はKRW2,200で、わずかの差で最も高かった今日のマッコルリ(マッコリ)でした。

 

総評

★★☆☆☆

 

 

 

icon_marron

 

今日の夜、私の心を知りたい?

パンチの効いたアルバム・ドンドンジュ(栗入り濁り酒)

 

異色マッコルリ(マッコリ)_栗入り濁り酒

 

濃度 ★★★

酔い加減 ★☆☆

入手しやすさ ★★★

価格 KRW2,000(GS25基準)

 

  パム・マッコルリ(栗入りマッコリ)と言うならば、栗の風味がついて離れず、さらに栗の風味にヨーグルト味が加わった味ががします。一般的なジョン(チヂミ)の店で飲んだことのあるパム・マッコルリ(栗入りマッコリ)と比べ、濃厚で甘く、初めて飲むような味。エディターはもともと甘いものを受け付けない年寄りの舌を持つ関係により、一気に飲み込むことができず、デザイナーは「これが一番マシだ」と満足していました。アルコール度数は6%でかなり高め。甘い味にだまされ、体感度数は低く感じることでしょう。試飲しながら、もっとも驚いたのは炭酸の爆発力でした。飲むときにはあまり感じませんが、少し振っただけでも、キャップを開けるときには、炭酸が滝のように流れ出るので注意。とパッケージにも書いてありますが、こんな小さな文字を誰が見るのでしょう。マッコルリ(マッコリ)愛好家でなければ、よく分からない「ウリスル」の商品ですが、コンビニでも堂々と販売されています。このマッコルリ(マッコリ)へのアクセシビリティだけは満点。価格はコンビニを基準としてKRW2,000で悪くはありません。

 

総評

★★★☆☆

 

 

 

icon_banana

 

バナナに惚れる?

ククスンダン・サルバナナマッコルリ(麹酵堂米バナナマッコリ)

 

異色マッコルリ(マッコリ)_米バナナマッコリ

 

濃度 ★☆☆

酔い加減 ★☆☆

入手しやすさ ★★☆

価格 KRW1,700(Eマート基準)

 

  フルーツマッコルリ(マッコリ)の新紀元を画した、バナナマッコルリ(マッコリ)。キャップを開けたとたん、バナナ牛乳の香りが漂い、懐かしい情緒を呼び起こします。でも、油断は禁物。ひとくち飲んだ後に、思い浮かぶのは「バナナの香水があったら、こんな味かな?」でした。明らかにバナナの香りがしますが、牛乳のようにまろやかではありませんでした。とてもさっぱりしていて、爽やかな風味で酸味を感じるほど。それゆえ、大量には飲めませんでした。アルコール度数は4%、体感度数も予想していた通り、低く感じました。異色マッコルリ(マッコリ)系のヒット商品らしく、手に入れやすい。Eマートやロッテマートで陳列されています。価格もEマート基準でKRW1,700で安め。

 

総評

★☆☆☆☆

 

 

 

icon_citron

 

爽やかな

ユジャ・センマッコルリ(柚子生マッコリ)

 

異色マッコルリ(マッコリ)_柚子生マッコリ

 

濃度 ☆☆☆

酔い加減 ★★☆

入手しやすさ ★☆☆

価格 KRW1,680(Eマート基準)

 

  Eマートで偶然遭遇したユジャ・マッコルリ(柚子マッコリ)。「美味しそう」という予感から、買う予定はありませんでしたが、カートに入れました。ありとあらゆる飲みなれない味に囲まれた「マッコルリ(マッコリ)の迷い人」を救うのではないかと。キャップを少し開けると、柚子の香りが漂いはじめ、ひとくち飲んだときは、祝砲のように炭酸が口の中ではじけます。表記されているアルコール度数は5%でしたが、炭酸が強いので、アルコール度数もつられて高く感じました。ひとつ惜しかった点は、炭酸ではない、強烈な何かがなかったこと。パッケージに表記されている「生米発酵製法」なのか、米の粒子が沈んでいるので、よりクリアな味に感じるかもしれませんが、米の味が殆どしないため、柚子風味の飲料に近く、味よりも香りが強く感じられました。有名な商品ではないので、Eマートではないほかの場所で入手は難しいかもしれません。価格はKRW1,680でこの日飲んだマッコルリ(マッコリ)の中で、もっとも安かったです。

 

総評

★★★☆☆

 

 

 

icon_peach

 

ピーチでピッチを上げろ!

ククスンダン・サルポクスンアマッコルリ(麹酵堂米ピーチマッコリ)

 

 異色マッコルリ(マッコリ)_ピーチマッコリ

 

濃度 ★☆☆

酔い加減 ☆☆☆

入手しやすさ ★★☆

価格 KRW1,700(Eマート基準)

 

  先発のバナナに続き、ポクスンアマッコルリ(ピーチマッコリ)。キャップを開けたとたん感じたのは「2%不足した時」ドリンクの香りでした。余りに同じで鼻を疑ったほど。これでも酒かというほどの濃度で、ジュースのようにごくごく飲めました。実際アルコール度数は3%しかなく、ほめるとしたら、マッコルリ(マッコリ)入門者のシングルが飲み始めるのにもってこいかも。多分好みの分かれない味です。Eマートとロッテマートのよく見える場所で販売され、価格はKRW1,700でした。

 

総評

★★☆☆☆





logo
<デザインハウス単身世帯メディア1集>



 

[2017-08-25 11:02  作成 / 2017-08-25 00:00  修正]