おすすめ旅行コース

2017年ソウルのお正月、旧正月の過ごし方!

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

旧正月_main


 

  

ソウルのお正月、旧正月の過ごし方!

多彩な旧正月のイベントと思い出作りにおすすめのスポット、グルメ、体験

   



  忙しかった12月が過ぎ、2017年が始まります。また韓国の最大の祝祭日である旧正月も今年は同じ1月に来ます。韓国では新暦の1月1日と同じくらい旧正月も重要な日で、韓国の旧正月の雰囲気が感じられるスポット、グルメを紹介します。

 



旧正月の風景が見れる場所


旧正月の風景が見れる場所


  2017年の旧正月は2017年1月28日(土)になります。韓国ではその日を前後して1日ずつ連休に指定されているため、1月27日(金)から1月30日(月)までが旧正月の連休となります。旧正月の連休には各家庭の先祖を迎える行事であるチャレ(茶礼)では家族や親戚たちが集まり、トックク(韓国の雑煮)を食べてお正月の雰囲気を楽しみます。

  ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)ではヤンバン(両班:朝鮮王朝時代の貴族階級)の家屋など5棟において旧正月を祝う伝統公演、歳時行事、民俗遊びなどが開催されます。無料試食ができるトッククや、新年の願い事書きなど多様なプログラムに参加して旧正月の情緒が味わえます。またハンソンベクチェ(漢城百済)博物館ではチェギチャギ(蹴鞠遊び)、トゥホ(投壺:矢を壷の中に投げ入れる遊戯)、韓国民謡公演、韓国国楽公演など 旧正月を迎える多彩な行事が行われる予定です。

 
Tip

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)
日時:2017年1月28日(土)~29日(日)11:00~17:00
住所:ソウル市チュン(中)区トェゲロ34ギル28(3・4号線チュンムロ駅4番出口徒歩約5分)
ウェブサイト:https://www.hanokmaeul.or.kr/  (韓国語)

ハンソンベクチェ(漢城百済)博物館
日時:2017年1月29日(日)~30日(日) 13:00~17:00
住所:ソウル市ソンパ(松坡)区ウィレソンデロ71 (8号線モンチョントソン駅1番出口徒歩約5分)
ウェブサイト : http://baekjemuseum.seoul.go.kr/ (韓国語・英語)



心も体も暖かくなる場所


心も体も暖かくなる場所 Photo credit: Darby Jo
 

  1年の中でソウルの平均気温が最も低くなる1月。どうしても暖かい場所を求めてしまうこの時期、心身ともに暖かくなる場所を紹介します。

  松の香りがする美しい家という意味を持つソルガホンはハンバン(韓方)ヒーリングカフェです。コーヒーの代わりにハンバンチャ(韓方茶)を飲みながら足湯に浸かってみたり、ヨモギの灸を体験することができ、血液の循環と疲労回復など健康管理まで可能です。心地の良い室内と空の見える野外のどちらでも楽しめ、体質に合わせた漢方薬を使ってより効果的な足湯が楽しめます。美味しくて、デトックス効果まであるピザと健康的な素材を使用したダイエットクッキーなども販売しています。

  サムゲタンは冬を代表する滋養食で、よく夏の暑さを克服するために食べられる食べ物として知られていますが、実は冬を代表する滋養食なのです。鶏一匹とインサム(高麗人参)を一緒に煮て緑豆やエゴマの粉、アワビ、漢方薬など多様な材料を加えた新しいメニューが次々と登場しています。韓国のように気温のグッと下がる冬はグツグツ煮たサムゲタンのスープで体も心も同時に暖まってみては。

 
Tip

ソルガホン(솔가헌)
住所:ソウル市チョンノ(鐘路)区チャハムンロ54 (キョンボックン(政府ソウル庁舎)駅3番出口)
利用時間 : 11:00~21:00 (日曜13:00~21:00)
電話番号 : +82-2-738-3366
* 外国人でも利用しやすい店

サムゲタンが味わえる場所

マダンノルンジプ(마당너른집)
住所 : ソウル市チョンノ(鐘路)区ナッサンギル3-4 (4号線ヘファ駅2番出口徒歩約5分)
利利用時間 : 10:00~22:00、土曜日10:00~22:00
電話番号 : +82-2-3675-3838

カンウォンジョン(강원정)

ソウル市ヨンサン(龍山)区ウォンヒョロ89ギル13-11 (1号線ナミョン駅1番出口徒歩6分)
利用時間:11:30~20:30 (ブレイクタイム14:30~17:30)
第1・3・5日曜日休み
電話番号 : +82-2-719-9978

ゴボンサムゲタン(고봉삼계탕)

住所 : ソウル市チュン(中)区ミョンドン7ギル21 2階 (2号線ウルチロイック駅6番出口徒歩5分)
利用時間 : 10:00~22:00
電話番号 : +82-2-756-2300


 

私だけの思い出が作れる場所


私だけの思い出が作れる場所_アロマインド


アロマインド

 

  数多いブランドの中から、豊富な種類の香りを販売している香水は、それだけ私達を多彩な香りで誘惑します。既製品の香りもいいですが、私だけのお気に入りの香りが欲しいなら、香水を自ら作ってみる体験をおすすめします。一見、香水とは合わないかのような韓屋の静かな佇まいの中で、香水をつくってみるといつの間にか落ち着いて集中力も高まってきます。30種類の香りから、気に入った3種類の香りと香水を容器を選んで私だけの香りを表現することができます。


私だけの思い出が作れる場所_カフェ工房553


カフェ工房553

 

  皮革で多様な小物が作れるカフェ兼革工芸工房があります。工房ではかぐわしい花が迎えてくれ、革の小物を作ることができます。皮革を裁断し、色をつけ、模様を入れて裁縫まで自分の手で作り上げていくのは大変ですが、出来上がればかけがえのないものになるでしょう。携帯ケース、ペンケース、カード入れ、カバン、キーホルダー、ブレスレットなど思い通りのものが作れます。

 

Tip

アロマインド(아로마인드)
住所 : ソウル市チョンノ(鐘路)区チャンドックンギル150-4 (アングク駅3番出口徒歩8分)
利用時間 : 11:00~21:00 (月休み)
ウェブサイト : http://aromind.modoo.at/ (韓国語)
電話番号 : +82-50-71451-4991
* 外国人でも利用しやすい店

カフェ工房553

住所 : ソウル市トボン(道峰)区トボンサンギル57 (1・7号線トボンサン駅1番出口徒歩8分)
利用時間 : 10:00~20:00
ウェブサイト : http://cafe553.modoo.at/ (韓国語)
電話番号 : +82-70-7500-5266
* 体験は要予約