おすすめ旅行コース

100年の歴史、100年の未来、第100回韓国全国体育大会

ソウルを楽しむ おすすめ旅行コース

무제 문서
100年の歴史、100年の未来

第100回韓国全国体育大会

韓国全国体育大会_新体操

韓国全国体育大会が100周年を迎え、10月のソウルは賑わいます。

ソウルは1920年の第1回大会の開催地として100年の象徴性を持って、これから100年への出発点というビジョンを実現するべき第100回韓国全国体育大会を誘致することになりました。

ソウルは今回の国体誘致を通して韓国スポーツ史を首都ソウルで開催することで、国体100年の歴史的な意味に焦点を当てました。

100年に渡る歴史を持つ韓国全国体育大会にともに参加してみましょう!

구분자

韓国全国体育大会の軌跡

韓国全国体育大会の軌跡01

韓国全国体育大会は、1920年7月13日、朝鮮体育会が創設後の最初のイベントとして、同年11月にペジェゴボ(培材高普)運動場で開催された第1回全朝鮮野球大会を起源とし、抗日運動の一環として開催されました。

初期の体育大会は、単一種目別の競技大会でしたが、1925年には総合競技大会へと発展しました。競技種目はサッカー、野球、テニス、バスケットボール、陸上などの5種目。総合競技大会の開催後は、大会規模が次第に大きくなっていきました。しかし、旧大日本帝国の弾圧により発展することができず、1938年に全朝鮮競技大会は第18回大会を最後に中断することになりました。


韓国全国体育大会の軌跡02

1945年の解放後は、朝鮮体育大会の復活につながり、その年の12月に第26回全国体育大会が開催されました。この大会は、解放を迎えた人々の喜びを表現する民族祭りであり韓国のスポーツの新しい扉を開いたという点で、意味あるイベントとして位置づけられました。

1948年8月15日には、韓国政府の樹立を祝う第29回大会が開かれ、この時から大会の名称を全国体育大会へと改称し、これまでの大会参加方式を自由参加から市道対抗方式で実施されるようになりました。


韓国全国体育大会の軌跡03

1950年は朝鮮戦争のため、第31回大会は行われませんでしたが、翌年の1951年には戦禍の中でも第32回大会が行われました。1953年に休戦状態となり、社会が徐々に安定を取り戻すにしたがい、体育大会も質的にも充実し大型化されました。

韓国全国体育大会の聖火は、1955年にソウルで開催された第36回大会の時からイ・サンベク博士の提案により、檀君聖詔に関する伝説と遺跡が多いとされる、カンファド(江華島)のマニサン(摩尼山)チャムソンダン(塹星壇)で採火した後、大会のメインスタジアムまでリレーする制度が設けられました。

line

大会概要

韓国全国体育大会_概要

韓国全国体育大会は、2019年10月4日(金)から10月10日(木)までの7日間、72の競技場で47種目の競技が行われます。参加規模は17の市、道の選手団など約3万人が参加し、大韓体育会が主催、ソウル特別市、ソウル市教育庁、ソウル市体育会が主管。


- 韓国全国体育大会競技種目 -

区分種目
記録競技記録種目(21競技)ゴルフ / 弓道 / 近代5種 / 競技ダンス / ローラー / ボーリング / 射撃 / 山岳 / 水上スキー / ウェイクボード / 水泳 / 乗馬 / アーチェリー / 重量挙げ / ヨット / 陸上競技 / 自転車 / ボート競技 / トライアスロン / 体操 / カヌー / フィンスイミング
トーナメント競技団体種目(8競技)バスケットボール / ラグビー / バレーボール / セパタクロー / 野球 / ソフトボール / サッカー / ホッケー / ハンドボール
個人団体(9競技)剣道 / 囲碁 / バドミントン / スカッシュ / エアロビクス / テニス / 卓球 / テニス / フェンシング
個人競技(7競技)ビリヤード / レスリング / ボクシング / レスリング / 武術 / 柔道/ テコンドー
示範競技(2競技)ボディービル / テッキョン
line

韓国全国体育大会のシンボル

- エンブレム -

韓国全国体育大会_エンブレム

韓国の首都ソウルで国体100周年を記念して、未来への100年の跳躍、国民の和合と参加の願いを込めたデザインで、数字の100と聖火をデザインモチーフとして表現されたもの。メビウスの形のをしている数字の100は、韓国体育の無限の発展と競技場のトラックを象徴し、主催者と参加者の幸せな同行を示しています。

そしてソウルの英文イニシャル「S」を象徴するダイナミックな聖火はソウルの伝統と歴史・文化・環境が共に体育大会となって和合し、体育大会の成功を願う心が込めています。



- ヘッティ HAETTI -

韓国全国体育大会_ヘッティ_haetti

ソウルの象徴である「ヘチ」と友達という意味の韓国語である「アチ」を合わせて作られた名前で、第100回韓国全国体育大会が友達とともに楽しむことができる祭りというメッセージが込められています。


TIP. 開会式は、いつ、どこで?

開会式は10月4日(金)にチャムシル(蚕室)総合運動場において、16時50分から事前イベントを皮切りに始まり、19時50分に終了します。公式イベントは日没予定時刻である18時12分に合わせて、18時から19時までの60分、夜間イベントが開催されます。


· リアルタイムの試合情報や試合結果、応援情報は >>> www.sportseoul.kr



X1(エックスワン)の韓国全国体育大会の応援動画はこちら




©第100回韓国全国体育大会 公式ウェブサイトはこちら