ページあたりのコンテンツの内容を開始

top_line


キャンドルの火が照らす空間

ソウルキャンドルプレイス6
 
bottom_line
 

icon_double_quotation_mark_left

冬、愛おしいキャンドルの光が長い夜を満たします。
美しい空間を持ち、キャンドルの灯りをずっと眺めていたくなる様な
ソウルのキャンドルプレイス6ヵ所を紹介します。

icon_double_quotation_mark_right
 



icon_1 Soohyang

soohyang_1

soohyang_2

韓国のアロマブランドの中で、真っ先に思いつく Soohyang では、「生活空間に香りを加えると、生活がもっと特別になる」をモットーに、性別に関係なくすべての人に香りを提案しています。 Soohyang の商品は空間をスタイリイングできる程のビジュアルも売りにしています。空間と人が引き立つ、33種の香りの中から、気質、好み、季節、目的に合わせて商品を選べ、1年に2度、コアな香りを除く季節に合わせた新しい香りを公開しています。イテウォン(梨泰院)での初店舗を皮切りに、次の空間としてカロスギルのとなりの静かな住宅街に位置する「ヴィラ・Soohyang」は、古い住宅の味をそのまま生かしつつ、余裕のある空間で Soohyang の商品を心ゆくまで楽しめるように建てられました。

 
住所 ソウル市カンナム(江南)区ノンヒョンロ159ギル52-1 / 電話番号 +82-2-516-5518       
 



icon_1 Oh, Scent!

oh_scent_1

oh_scent_2

可愛らしい円形の乗用車用芳香剤で有名な Oh, Scent! は自然をテーマとして完成した11種のキャンドルを中心として、車用芳香剤、ディフューザーなどを制作、販売しています。すべての香料とワックス、ベースは専門試験機関に合格したコスメティックレベルの材料だけを使用しています。香りは勿論、パッケージデザインとラッピングまで真心が込められた商品で楽しさと満足感を与えてくれます。地下鉄6号線ハンガンジン駅近くのこじんまりとした店が集まるハンナムドン(漢南洞)通りのショールームでは、店の周りから漂う甘い香りから通る人の足を止めます。ゴールド、ブラック、ホワイト、ピンクが愛らしく調和するインテリアを見ていると、いつの間にか心が浮き立ちます。

 
住所 ソウル市ヨンサン(龍山)区イテウォンロ54ギル52 / 電話番号 +82-70-8882-1515



icon_1 Cosmic Mansion

cosmic_mansion_1

cosmic_mansion_2

シックなブラック&ホワイトのパッケージで高級感あふれる Cosmic Mansion。ここはハンドメイドキャンドルとアロマ用品を制作しているだけでなく、テーブルウェアなどのリビング雑貨も販売している自主編集ショップです。100%天然植物性ワックスを使用して作ったキャンドルは化学成分が含まれていないので、子どもやペットがいる家でも安心。専門調香師がデリケートで繊細な部分まで調香したコスメティックレベルのオイルと天然素材から抽出したエッセンシャルオイルをブレンドしてここだけの独特な香りを完成させます。ハンナムドン(漢南洞)通りの中でも、通りの奥の方に位置しているため、邪魔されることなく香りを楽しむことができます。

 
住所 ソウル市ヨンサン(龍山)区イテウォンロ54ギル31 / 電話番号 +82-10-9410-0652
 



icon_1 Conte de Tulear

conte_de_tulear_1

conte_de_tulear_2

conte_de_tulear_3

伝統的なヨーロッパのヴィンテージキャンドルを、より高い完成度のショールームとしても有名な Conte de Tulear。キョンリダンギル(経理団通り)の丘の奥まったところにある住宅を改装した1階ショールームで商品を販売し、2階では訪れた人をもてなすカフェが運営されています。ショールームではバジル、トマトのような自然の香りをベースとして作ったキャンドル、ディフューザーなどを販売しています。カフェのメニューはフルーツ、ギリシャヨーグルトなど自然からの恵みである健康な食材で構成されています。

 
住所 ソウル市ヨンサン(龍山)区フェナムロ13ナギル17 / 電話番号 +82-70-8846-8490
 



icon_1 BULY 1803

buly_1803_1

buly_1803_2

buly_1803_3

BULY 1803 は200年ほど前の1803年から特別なビネガー化粧水で人気のあったジャン・ヴィンセント・ビュリー(Jean-Vincent Bully)薬局のビューティーシークレットを完全に復元したビューティーブランド。2016年8月、韓国に進出してチョンダムドン(清潭洞)にオープンしました。フランスの古城をそのまま持ってきたか様なショールームに入った瞬間、19世紀のフランスへタイムスリップします。世界各地から空輸された自然そのままの天然原料を厳選し、現代的な感覚と技術を結びつけた商品で有名です。ガラスのカバーまで高級感あふれるBULY1803のラグジュアリーキャンドルは城の中に暖かみを加えます。
 
住所 ソウル市カンナム(江南)区アックジョンロ434-5 / 電話番号 +82-2-511-3439
 



icon_1 Atelier Shop PAUL AVRIL

atelier_shop_paul_avril_1

atelier_shop_paul_avril_2

PAUL AVRIL は自然をモチーフとした作品でぎっしり詰まったパク・ソンユン代表のアトリエ兼ショールームです。陶磁器、フェルトなどぬくもりあふれる素材を利用した作品を中心として、ひとつひとつ形の違うハンドメイドがほとんど。オブジェにも使える陶器とソイワックスとアロマオイルを調香して作ったキャンドル、石の形の石鹸、海洋生物からアイディアを得たオブジェをはじめ、旅行しながら集めたヴィンテージ雑貨も販売しています。
 
住所 ソウル市ヨンサン(龍山)区イテウォンロ54ギル13 4階 / 電話番号 +82-2-3144-0744
 



icon_1_design_house
<デザインハウス単身世帯メディア1集>

イメージ提供 - デザインスポット

[2017-01-26 15:40  作成 / 2017-01-26 00:00  修正]