検索

検索

  • 住所 ソウル市チョンノ(鐘路)区ユルゴクロ99
  • 電話番号 +82-2-762-8261
  • 利用時間 昌徳宮・昌慶宮一般観覧時間 ※自由観覧/入場は閉宮1時間前まで
    2~5月、9月~10月 9:00~18:00
    6~8月 9:00~18:30
    11~1月 9:00~17:30
    後苑観覧時間 ※ガイドを伴う観覧/入場は閉宮1時間30分前まで
    3~5月、9月~10月 10:00~17:30
    6~8月 10:00~18:00
    2月、11月 10:00~17:00
    12月~1月 10:00~16:30
  • 休日 月曜日
  • 施設

記事 (全51 件)

2019チャンドックン(昌徳宮)月光紀行
2019チャンドックン(昌徳宮)月光紀行

last updated : 20190319

満月の下、世界遺産の古宮で繰り広げられる「2019チャンドックン(昌徳宮)月光紀行」が4月4日(木)から6月9日(日)まで開催されます。

ハイライト > イベント

2016チャンドックン(昌徳宮)月光紀行
2016チャンドックン(昌徳宮)月光紀行

last updated : 20160804

満月の下、世界遺産の古宮で繰り広げられる「チャンドックン(昌徳宮)月光紀行」が開催されます。

ハイライト > イベント

続きを見る

ソウル地図 (全27 件)

観光スポット (全6 件)

チャンドックン(昌徳宮)
チャンドックン(昌徳宮)

last updated : 20150825

Trip Advisor 4.5 4,375 reviews

正宮の役割を担うキョンボックン(景福宮)から東側に位置しているチャンドックン(昌徳宮)は、東殿とも呼ばれていました。朝鮮王朝時代の宮殿の中で国王達が最も長く居住していた宮殿でもあります。

ソウルを楽しむ > 観光スポット

スンラギル(巡羅通り)
スンラギル(巡羅通り)

last updated : 20140924

Trip Advisor 0

チョンミョ(宗廟)からチャンドックン(昌徳宮)までの通り。朝鮮王朝時代、宮廷を夜間巡察するスンラ(巡羅)を管轄する官庁・スンラ(巡羅)庁があったことから、スンラギル(巡羅通り)と呼ばれています。

ソウルを楽しむ > 観光スポット

テガクサ(大覚寺)
テガクサ(大覚寺)

last updated : 20140305

Trip Advisor 4 6 reviews

テガクサ(大覚寺)は1911年、僧侶のヨンソン(龍城:1864~1940)によって創建されました。韓国近代仏教の誕生に大きな役割を果たした歴史的意味の深いところです。

ソウルを楽しむ > 観光スポット

続きを見る

その他 (全1 件)

続きを見る