ページあたりのコンテンツの内容を開始

フォトギャラリー

2018社稷大祭

基本情報

国家の平安と豊作を祈る


サジクデチェ(社稷大祭)は、朝鮮王朝時代の王と文武百官がすべて参加し、土地を支配する サシン(社神)と 穀物の神であるジクシン(稷神)に 直接祭事を奉る儀式です。国家の平安と豊作を祈願した伝統的な祭礼儀式として、2000年10月に重要無形文化財111号に指定され、全州李氏大同宗約にある大祭奉行委員会により保存・継承されてきました。

儀式で使用される音楽、舞踊、食べ物、衣装などは韓国の伝統慣習であるチェサ(祭祀:先祖の霊を祭る行事)を垣間見ることができます。また、王と文武百官が祭祀を行う為にサジクダン(社稷壇)に向かうオガ・ヘンニョル(御駕行列)が進行されます。行事当日11:00にトクスグン(徳寿宮)を出発しクァンファムン(光化門)を通り、サジクダン(社稷壇)へと至る約50分間を移動します。オガ・ヘンニョル(御駕行列)がサジクダン(社稷壇)に到着した後、正午12:00よりサジクデチェ(社稷大祭)が行われます。

[2018-08-29 11:25  作成 / 2018-08-29 00:00  修正]

詳しい情報

• 期間
2018.09.15 ~ 2018.09.15
• 住所
03027  ソウル市チョンノ(鐘路)区サジクロ9ギル5  (社稷洞)サジク(社稷)治安センター
• 電話番号
+82-2-765-2125
• ウェブサイト
ウェブサイトを見る
• ウェブサイトの言語
韓国語・英語
• 利用時間
2018年に限り9月第3土曜日(9月15日)正午
※ 毎年9月第4土曜日正午
• 料金
無料

地図&アクセスコンテンツの表示/非表示に

交通案内
交通案内
住所 03027  ソウル市チョンノ(鐘路)区サジクロ9ギル5  (社稷洞)サジク(社稷)治安センター
地下鉄 3号線「キョンボックン」駅1番出口徒歩5分
로딩바
ルート 詳細情報
버스도착정보 안내
버스 번호 도착 정보