基本情報

韓国の貨幣

旅の準備 基本情報 基本情報

韓国の貨幣について

 

 

通貨

 

韓国の通貨単位は「ウォン」です。1,000ウォン、5,000ウォン、10,000ウォン、50,000ウォンの紙幣と、1ウォン、5ウォン、100ウォン、500ウォンの硬貨があります。(1ウォンと5ウォンは現在流通していません)

 

 

韓国の紙幣

1,000ウォン

1,000 ウォン 表

1,000 ウォン 裏

5,000ウォン

5,000 ウォン 表

5,000 ウォン 裏

10,000ウォン

10,000 ウォン 表

10,000 ウォン 裏

50,000ウォン

50,000 ウォン 表

50,000 ウォン 裏

 

1ウォン

1 ウォン 表

1 ウォン 裏

5ウォン

5 ウォン 表

5 ウォン 裏

※この硬貨は現在流通していません.

 

 

 

50ウォン

50 ウォン 表

50 ウォン 裏

100ウォン

100 ウォン 表

100 ウォン 裏

 

 

 

500ウォン(オベクウォン)

500 ウォン 表

500 ウォン 裏

 

 

 

銀行

もっともよいレートで両替できるのは銀行です。営業時間は銀行により異なりますが、おおむね午前9時~午後4時です。ATMは午後11時まで、または24時間利用可能です。ATMはコンビニにもありますが、銀行よりも手数料が高くかかります。海外のカードから引き出せるATMには「グローバルマーク」、または各国のカードのロゴが表示されています。大部分のATMは英語、中国語、日本語など外国語に対応しています。

 

 

両替

両替は大部分の銀行で可能です。また、観光客がよく訪れる場所に設置されている政府公認両替所では銀行の営業時間外にも両替できます。公認両替所は「認証(Certified)」マークまたは通貨のシンボルが目印です。認可されていない両替ブースでの両替は避けてください。

 

 

 

グローバル免税

一般的に品物やサービスの価格には10%の消費税が含まれていますが、「免税(TAX FREE)」マークが表示されている店舗で外国人が3万ウォン以上購入した場合には、免税が受けられます。免税となる条件は以下の通りです。

 

1. 「免税(TAX FREE)」マークが表示されている店で、3万ウォン以上購入する。
2. 支払いの際、パスポートを提示して、TAX REFUND請求書をもらう。
3. 出国の際、空港の税関でパスポート、TAX REFUND請求書、レシート、購入した品物(未開封)を提示する。
4. 出国ゲートの近くにある返金カウンターにて返金を受ける。現金、小切手、もしくはクレジットカードで返金可能。

 

 

チップについて

 

韓国にチップの文化はありません。ただし、有名ホテルや高級レストランでは、10%のサービス料が加算されます。(消費税10%は価格に含まれます)。タクシーの運転手にもチップを払う必要はありませんが、細かいおつりは切り上げて渡すと喜ばれます。