> 旅の準備> 基本情報> 基本情報

バリアフリー施設

登録日 : / 更新日 : 2019.03.18

バリアフリー施設 – ストレスフリーに旅行を楽しむために

 

 

インチョン(仁川)国際空港到着

 

12年連続で世界最高の空港に選出されているインチョン(仁川)国際空港では、バリアフリー施設を完備しています。入国書類の準備、入国手続き、手荷物の受け取りのお手伝い、および到着ロビーから公共交通機関の乗り場までのご案内も、ご要望に応じておこなっています。移動や視覚が不自由な人をゲートにご案内する電気自動車もあります。これらのサービスは、もちろん到着後だけでなく、出発前にもご利用いただけます。サービスを希望される場合は、旅客ターミナルの3番・7番・8番・12番出入口にある直通電話から空港ヘルプデスクにご連絡ください。車椅子は出発ロビー(3番・12番出入口)と入国ロビー(5番・10番出入口にある案内デスクで、無料貸し出ししています)

 

バリアフリーサービスのお申込み・お問合せ

 

インチョン(仁川)国際空港ヘルプデスク
電話番号:02-1577-2600(+82-2-1577-2600) 

 

※ 機内でのサービスについてはご利用の航空会社にお問合せください。

 

 

ソウル市内へのアクセス

 

空港鉄道

空港鉄道(A’REX)はインチョン(仁川)国際空港~キンポ(金浦)国際空港~ソウル駅をつなぐ電車です。直通電車に乗車すると、インチョン(仁川)国際空港からソウル駅まで停車することなく、わずか40分で到着します。空港鉄道のすべての駅と車両はバリアフリー完備です。またすべての車両に車椅子用のスペースがあります。

 

> 空港鉄道の詳しい情報はこちら

 

空港バス

空港リムジンバスは、空港とソウル市内全域の主要なホテル・繁華街を結ぶ便利な交通手段ですが、バリアフリー設備はほとんど整っていません。

 

タクシー

他の公共交通よりもやや料金は高いものの、観光に大変便利な交通手段です。

 

> ソウルに行く

 

 

 

ソウル市内観光

 

地下鉄

ソウル全域に広がる地下鉄は、もっとも効率よく観光できる交通手段です。路線ごとに色分けされており、表示板および車内放送は数ヶ国語に対応しているため、外国人にとって利用しやすい点も長所です。ソウル市の地下鉄は安全・清潔・便利で、世界最高の地下鉄に選定されているほどです。大部分の駅と車両には、視覚・聴覚・移動が不自由な人に配慮した、以下のバリアフリー設備があります。

  • ·エレベーター
  • ·車椅子リフトとスロープ
  • ·聴覚・視覚案内システム
  • ·点字ブロック
  • ·車椅子専用改札口
  • ·体の不自由な人のための交通カード自動販売機
  • ·電車とプラットフォームの間隔の調整
  • ·ホーム上のスクリーンドア
  • ·バリアフリートイレ
  • ·すべての車両に優先席設置

※ 一部の小規模で古い地下鉄の駅には、バリアフリー設備がない場合があります。

 

エレベーター
エレベーター

ソウル市のほとんどすべての地下鉄の駅にはエレベーターがあります。地上ときっぷ売り場のある地下階をつなぐエレベーターはほとんどの駅に設置されています。きっぷ売り場のある階からホーム階までは、また違うエレベーターが設置されていることが多いです。地上階もしくはホーム階のエレベーターに交通カードリーダーがある場合、そのエレベーターは地上階とホーム階を直結しています。古い駅舎に新たに設置されたエレベーターの場合、やや見つけづらいところにあることが多いですが、表示板の案内に沿っていけば見つかります。地上のエレベーターには表示板が無いことが多いですが、大きなガラス張りの箱状の構造物が目印です。

※ 一部の小規模で古い地下鉄の駅には、エレベーターがない、もしくは一部分にとどまる場合があります。

車椅子専用改札口
車椅子専用改札口

回転式の改札口は新しい駅舎では見られなくなりましたが、古い駅舎にはまだ残っています。そのような駅舎には、車椅子用改札口が設置されています。改札口を通るには交通カードをセンサーに当ててください。

車椅子リフト
車椅子リフト

エレベーターがない古い駅舎には車椅子リフトがあります。利用する際は駅員に声をかけてください。

優先席
優先席

地下鉄のすべての車両の両端には、お年寄りと体の不自由な人のための優先席が設置されています。ホーム上に表示された大きな緑色の表示(写真)は、優先席にもっとも近いドアを示しています。ホームと電車の間隔は気になるほどではありません。優先席のあるすべての車両には、車椅子や歩行器のスペースが設けてあります。

スクリーンドア
スクリーンドア

ソウル市内のすべての地下鉄ホームには、線路に落ちる事故を防止するためのスクリーンドアが設置されています。スクリーンドアは、電車が到着したのを確認してから開きます。

> 地下鉄に関するより詳しい情報はこちら

> 各駅のバリアフリー施設に関してはこちら (英語)

タクシー
タクシー

韓国のタクシーは利用料金が安く、観光にも大変便利な交通手段です。ソウル市のタクシーには、一般タクシー、インターナショナルタクシー、模範タクシー、大型タクシー、 車椅子専用タクシーの5種類があり、車体の色によっておおむね見分けることができます。短距離の移動や、近くに地下鉄が走っていないときに利用すると便利です。

車椅子専用コールタクシー
車椅子専用コールタクシー

ソウル市には車椅子利用者のための専用タクシーがあります。この車椅子専用タクシーは黄色のバンで、スロープもしくはリフトが設置されています。車椅子1台に加え、5人まで乗車することができます。また利用は歩行が不自由な人に限られます。利用する際は予約が必要です。現在、需要に対してタクシー台数が足りないため、予約からタクシーの到着まで30~60分程度かかります。

※ 車椅子専用タクシーは常に信頼できるものではないため、主な交通手段として利用するのは推奨しません。

車椅子専用コールタクシーはスロープ(241台)、リフト(195台)、ミニバス(1台)、個人タクシー(50台)の487台が運営されています。(2016年基準)

車椅子専用タクシーの料金は一般タクシーよりも安く、車椅子専用サービス料金の設定はありません
料金 :

  • 初乗り5kmまで 1,500ウォン
  • 5~10kmは1kmごとに300ウォン追加
  • 10km以上は1kmごとに35ウォン追加
  • 高速道路利用料は別途必要です。

営業時間:24時間
予約:+82-2-1588-4388

 

 

 

一般タクシー

ソウル市内でもっともよく目にするタクシーで、車体の色はオレンジ、白色、グレーのいずれかです。料金はタクシーの中で最安ですが、よりよいサービスを受けたい場合は模範タクシーの利用をおすすめします。

 

インターナショナルタクシー

車体に「International」の文字が入っているタクシーで、運転手は日本語・英語・中国語のいずれかを話すことができます。一般タクシーよりも料金は若干高めです。台数が多くないため事前予約が必要です。

インターナショナルタクシー・コールセンター:+82-2-1644-2255
メール:reserve@intltaxi.co.kr

 

模範タクシー

模倣タクシーは車体が黒で、金色の線が入っています。一般タクシーより料金が高いですが、運転手が模範タクシーの資格を得るためには、10年以上無事故である必要があるため、より安心して利用することができます。模範タクシーは一般タクシーよりも台数が少ないので、利用の際は電話で配車を依頼することをおすすめします。

※ 一般、インターナショナル、模範タクシーは後部トランクのスペースがLPGガスタンクに取られてしまうため、車椅子を搭載できない場合があります。

 

大型タクシー

大型タクシーは黒色で、バンよりも大きい車体です。 車椅子専用タクシーではありませんが、車体が大きいので車椅子を搭載することができます。大型タクシーは事前予約や電話での配車依頼が必要です。

 

貸切タクシー

タクシーの貸切は、最長で1日間可能です。料金は高めですが、一日に何台も乗り降りしたり電話で配車依頼したりする手間を考えれば、効率的な交通手段といえます。車椅子がある場合、一般タクシーではトランクに搭載できない可能性があるので、大型タクシーをおすすめします。

※ 車椅子専用タクシーの貸切はできません。

> タクシーに関する詳しい情報はこちら

 

バス

低床バスは2004年に66台から始まり、現在2,874台が運行しており(2016年基準)、2025年までに低床バス運行が可能な路線において100%の導入を予定しています。低床バスとは、出入口に階段がなく、お年寄りや体の不自由な方でも楽に乗り降りできるバスで、ソウル市では2017年までにこれを全体の55%まで増やす予定です。また車椅子で乗車する場合は、運転手が出入口にスロープを設置したり、車内の専用スペースに車椅子を固定する等の対応をします。すべての公共バスには優先席を設けてあります。

 

※ 低床バスは台数があまり多くないので、なるべくタクシーや地下鉄を利用することをおすすめします。

 

地下鉄は長距離の移動にはもっとも経済的・効率的な交通手段です。歩行が不自由な人が利用する際は、乗車する駅、乗り換えの駅、降車する駅のバリアフリー設備 (英語)を事前にご確認ください。車椅子で移動する際は、バリアフリー設備が車椅子リフトしかない駅はなるべく避けたほうがよいでしょう。タクシーは短距離の移動や、近くに地下鉄の駅がない場合に便利です。一般タクシーはもっとも台数が多く拾いやすいですが、車椅子を搭載するスペースがありません。一日に何度も移動する場合は、貸切タクシーが便利です。車椅子専用タクシーも便利ですが、待ち時間が長いのが欠点です。低床バスは台数が少なく、またバス停留所には外国語の案内がない場合が多いのでおすすめしません。

 

 

応急医療が必要な場合の連絡先

 

応急医療が必要な場合は119番に電話してください。現在の位置を自動的に把握し、通訳者につなぎます。救急車の出動が必要な場合は、迅速に手配します。利用料は無料です。その他の医療関連に関するお問い合わせは、1339番(携帯電話・ソウル市外からは02-1339)にお問合せください。日本語のできる医者と医療情報担当者がお答えします。

 

※ ソウル市障がい者福祉政策と運営されている公式ウェブページはこちら (韓国語)

 

タグ

#バリアフリー施設

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최소 3일 전까지 가능합니다.
  • 기존 등록된 예약 중 그룹별 정원을 초과하지 않는 예약에 한하여 1일 전 17시까지 추가예약 가능합니다.
  • 최소 출발 인원은 3인부터 입니다. 관광일 2일 전 17시까지 누적예약인원이 3인 미만일 경우 예약은 자동 취소되며, 출발 및 취소 여부는 문자와 메일로 안내드립니다.
  • 다음달 예약은 전달 15일 이후부터 가능합니다.
  • 주말 및 공휴일, 봄 가을 성수기에는 예약이 조기 마감될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 보호자가 동반하지 않는 만 14세 미만의 하동 관광객의 경우 현장에서 취소됩니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최대 6개월 전부터 최소 5일 전 까지 신청 가능합니다.
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 특히 주말 및 공휴일, 봄(4~5월) 가을(9~11월) 성수기에는 예약이 조기마감 되오니 이 점 유의하여 주시기 바랍니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.
    (최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 경복궁, 창덕궁, 창경궁, 덕수궁 35인 이상 관람 시, 해당 궁궐 사이트에서 15일 전 단체 입장신청이 필요합니다. (2014.1.1.부터 시행)
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 보호자가 동반하지 않는 만 14세 미만의 하동 관광객의 경우 현장에서 취소됩니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 덕수궁의 경우 복지카드를 지참한 관광객에 한하여 무료입장이 가능합니다.
    ※ 중증(1~3급) 동반인 포함 2명 무료※ 경증(4~6급) 장애인 본인 1인만 무료
  • 보호자 또는 보조자가 동반하지 않을 경우 이용이 불가능 합니다.※ 별도의 보조자가 없는 경우 사무국으로 문의 바랍니다. (02-6925-0777)
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.(최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 덕수궁의 경우 복지카드를 지참한 관광객에 한하여 무료입장이 가능합니다.
    ※ 중증(1~3급) 동반인 포함 2명 무료
    ※ 경증(4~6급) 장애인 본인 1인만 무료
  • 본 프로그램은 수화해설 중심으로 진행되며, 수화가 불가능한 경우 이용이 불가합니다.
  • 희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.
    (최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

예약 전 안내사항

  • 예약은 관광일 기준 최소 1주일 전까지 가능합니다.
  • 본 코스는 보행약자(거동이 불편한 고령자, 장애인, 유모차 이용자 등)를 위한 코스입니다.
  • 보호자를 동반하지 않을 시 이용이 불가능 합니다.※ 보행약자 1명당 보호자 최소 1인 이상 동반
    ※ 전동보장구(전동휠체어, 전동스쿠터 등) 사용자의 경우 보호자 1인당 보행약자 최대 4인까지 동반 가능
    희망하시는 날짜 및 코스에 활동가능한 해설사가 없는 경우 예약은 취소될 수 있습니다.
  • 예약확인을 위해 도보관광 사무국(02-6925-0777)에서 확인 연락이 진행됩니다.(최소 5일~한달 전)3회 이상 전화통화가 이뤄지지 않을 시 예약이 취소될 수 있습니다.
  • 해설 진행 시 발생하는 안전사고에 대해서 도보관광 사무국과 서울문화관광해설사는 책임을 지지 않습니다.
  • 미세먼지 비상저감조치 발령 및 기타 기상악화(폭염, 태풍, 폭우 등)로 인해 도보관광 운영이 어려운 경우 모든 예약은 일괄 취소됩니다. (관광일 전날 기준)

Read before Reservation

  • Reservation shall be made at least 3 days before the tour day.
  • Reservation for the next month is available after 15th of the previous month.
  • Reservation may be closed early during weekend, holiday, and peak season in spring and fall.
  • Seoul Guided Walking Tour Office and Seoul culture and tourism guide are not liable for the safety accidents during the Seoul Guided Walking Tour.
  • Reservation for unaccompanied tourist under 14 will be canceled on site.
  • All reservations are canceled when Seoul Guided Walking Tour is unavailable due to Particulate Matter Reduction Measure or other weather conditions (heat wave, typhoon, heavy rain). (As of the date before the tour day)

Read before Reservation

  • Reservation shall be made at least 1 week before the tour day.
  • The course is for tourists with mobility problems (Senior, people with disability, stroller user).
  • You may not use the course without an assistant (or companion)
    ※ At least one assistant shall accompany a tourist with mobility problem
    ※ In case of electric assisting device users (electric wheelchair, electric scooter users), one assistant may accompany up to 4 tourists with mobility problem
  • Reservation may be canceled when a guide is unavailable on the desired date and course.
  • Seoul Guided Walking Tour Office (02-6925-0777) will contact you to confirm reservation.
    (At least 5 days~1 month before tour day) Reservation may be canceled when Seoul Guided Walking Tour Office cannot reach you for more than 3 times.
  • Seoul Guided Walking Tour Office and Seoul culture and tourism guide are not liable for the safety accidents during the Seoul Guided Walking Tour.
  • All reservations are canceled when Seoul Guided Walking Tour is unavailable due to Particulate Matter Reduction Measure or other weather conditions (heat wave, typhoon, heavy rain). (As of the date before the tour day)

予約前の案内事項

  • 予約は観光日を基準として少なくとも3日前まで可能です。
  • 翌月の予約は、前月の15日から可能です。
  • 週末及び祝日、春秋シーズンには予約が早めに締め切られる場合があります。
  • 解説を進行する時に発生する安全事故に対し、徒歩観光事務局と
    ソウル文化観光解説士は責任を負いません。
  • 保護者を伴わない万14歳未満の児童観光客の場合、現場でキャンセルされます。
  • 微細ホコリの非常低減措置発令及びその他の気象悪化(猛暑、台風、暴雨など)によって徒歩観光の運営が困難な場合、すべての予約は一括キャンセルされます。
    観光日前日基準)

予約前の案内事項

  • 予約は観光日を基準として少なくとも1週間前まで可能です。
  • 本コースは、移動弱者(移動が不自由な高齢者、障害者、ベビーカー利用者など)のためのコースです。
  • 補助人(或いは同行人)を伴わない場合は利用できません。
      ※歩行弱者1人当たり少なくとも1人以上の補助人を伴う
      ※電動補助具(電動車椅子、電動スクーターなど)使用者の場合、補助人1当たり歩行弱者最大4人まで同伴可能
  • ご希望の日付及びコースに活動可能な解説士がいない場合、予約はキャンセルされることがあります。
  • 予約を確認するため、徒歩観光事務局(02-6925-0777)で確認のための連絡が行われます。
    (少なくとも5日~1ヶ月前)3回以上電話が通じない場合、予約が取り消されることがあります。
  • 解説を進行する時に発生する安全事故に対し、徒歩観光事務局とソウル文化観光解説士は
    責任を負いません。
  • 微細ホコリの非常低減措置発令及びその他の気象悪化(猛暑、台風、暴雨など)によって
      徒歩観光の運営が困難な場合、すべての予約は一括キャンセルされます。
     (観光日前日基準)

预约前说明事项

  • 观光日基准最少3日前方可进行预约。
  • 下个月的预约可从前月15日开始。
  • 周末及公休日、春秋旺季的预约可早期结束。
  • 进行解说时,对于有可能发生的安全事故,徒步观光事务局和首尔文化观光
    解说员概不负责。
  • 未伴随保护者的未满14岁儿童游客,会在现场取消观光。
  • 因发布微尘紧急低减措施及其他气象恶化(暴热、台风、暴雨等),无法运营 徒步观光时,所有预约会批量取消。
    (观光前日基准)

预约前说明事项

  • 观光日基准最少1日前方可进行预约。
  • 本线路是为了行动不便者(行动不便的高龄者、残疾人、婴儿车利用者等)的路线。
  • 无辅助人员(或同行人)伴随时,不可利用。
    ※ 步行不便者1名至少需要1名以上的辅助人员陪同。
    ※ 电动辅助器具(电动轮椅、电动独轮车等)使用者时,每一位辅助人员最多可陪同 4名步行不便者。
  • 希望观光的日期及线路上无解说员时,预约有可能被取消。
  • 为了确认预约,徒步观光事务局(02-6925-0777)会致电进行确认。
    (最少5日~一个月前) 3次以上无法连接时,预约将被取消。
  • 进行解说时,对于有可能发生的安全事故,徒步观光事务局和首尔文化观光解说员概不负责。
  • 因发布微尘紧急低减措施及其他气象恶化(暴热、台风、暴雨等),无法运营 徒步观光时,所有预约会批量取消。
    (观光前日基准)

預約前說明事項

  • 觀光日基準最少3日前方可進行預約。
  • 下個月的預約可從前月15日開始。
  • 周末及公休日、春秋旺季的預約可早期結束。
  • 希望观光的日期及线路上无解说员时,预约有可能被取消。
  • 進行解說時,對於有可能發生的安全事故,徒步觀光事務局和首爾文化觀光解說員概不負責。
  • 未伴隨保護者的未滿14歲兒童遊客,會在現場取消觀光。
  • 因發布微塵緊急低減措施及其他氣象惡化(暴熱、臺風、暴雨等),無法運營 徒步觀光時,所有預約會批量取消。(觀光前日基準)

預約前說明事項

  • 觀光日基準最少1日前方可進行預約。
  • 本線路是為了行動不便者(行動不便的高齡者、殘疾人、嬰兒車利用者等)的路線。
  • 無輔助人員(或同行人)伴隨時,不可利用。
    ※ 步行不便者1名至少需要1名以上的輔助人員陪同。
    ※ 電動輔助器具(電動輪椅、電動獨輪車等)使用者時,每壹位輔助人員最多可陪同 4名步行不便者。
  • 希望觀光的日期及線路上無解說員時,預約有可能被取消。
  • 為了確認預約,徒步觀光事務局(02-6925-0777)會致電進行確認。
    (最少5日~壹個月前) 3次以上無法連接時,預約將被取消。
  • 進行解說時,對於有可能發生的安全事故,徒步觀光事務局和首爾文化觀光 解說員概不負責。
  • 因發布微塵緊急低減措施及其他氣象惡化(暴熱、臺風、暴雨等),無法運營 徒步觀光時,所有預約會批量取消。 (觀光前日基準)