観光スポット

ソウォルギル

ソウルを楽しむ 観光スポット

基本情報

ソウォルギルは詩「つつじの花」の作家であるキム・ジョンシク(金廷湜)の号を取って名付けられた道です。ナムサン(南山)の南側のふもとに開設された幅20m、長さ3.7㎞の道です。都心の中でも静かなソウォルギルを散歩すれば、ソウルの高層ビル、ヘバンチョン(解放村)、ハンガン(漢江)などの風景を眺めることができます。