観光スポット

ソデムン(西大門)刑務所歴史館

03732  ソウル市ソデムン(西大門)区トンイルロ251  (峴底洞)

ソウルを楽しむ 観光スポット

基本情報

ソデムン(西大門)刑務所は1908年に「京城監獄」という名で建立された韓国初の近代的刑務所であり、日本統治時代に独立運動家達を投獄していた場所です。その建物を利用した「ソデムン(西大門)刑務所歴史館」は、政府樹立50周年事業として1995年から建設が始まり、1998年11月5日に開館しました。ソデムン(西大門)刑務所歴史館の館内は、展示館、中央舎、12獄舎、工作舎、ハンセン病院、殉国先烈追慕碑、死刑場や屍躯門、ユ・グァンスン(柳寛順:有名な女性独立運動家)の地下獄舎、塀、見張り台の順番で観覧できます。全スポットを観覧する場合、所要時間は約1時間から1時間30分程度が目安です。

交通案内

See map

로딩바
버스도착정보 안내
버스 번호 도착 정보
住所
03732  ソウル市ソデムン(西大門)区トンイルロ251  (峴底洞)
地下鉄
地下鉄3号線「トンニンムン」駅5番出口から徒歩10分

トリップアドバイザー レビュー数

旅行者ランキング評点:4.5 (372件の旅行者レビューに基づく)

全 西大門刑務所歴史館件のレビューのうち最新レビュー5件

  • なかなか興味深い
    ソウルに行ってもここには来たことが無い人が多いと思いますが、歴史を知る上です見たほうが良いと思いました。 他の博物館よりもしかすると見学者が多かったかもしれません。
    評点:5 maoki19622019-08-16
  • 日本国日本軍が朝鮮半島を植民地化した時代に建設、民族独立運動家などを収容拷問するために。
    朝鮮の植民地化という課題は日本ではほとんど詳しく語られません。 1598年に秀吉の朝鮮侵略に続いて、1874年から始まる朝鮮への日本の侵略の歴史、1910年日韓併合という名の植民地化は1945年まで続きます。 その間、この刑務所は政治犯専門の刑務所として機能し、1945年後は李承晩時代の独裁、朴時代の独裁が終わるまで現役でした。朝鮮の侵略が無かったかのように話す人がいますが一度は正面から見てみる事...
    評点:3 Trip8089032019-06-06
  • 日本人観光客に申し上げたい言葉
    韓国人として,日本の観光客の方がもっとたくさんこちらを訪問してほしいと思っています。 今日の日本人に責任を問うためではなく,過去にあったことについてこれ以上隠さずにお互いを理解することができるきっかけになったらいいと思います。 今日までも韓国には教育や政治的捜査の面で,反日感情をあおる場合があります...
    評点:5 Global8271932019-06-06
  • 歴史を学ぶ
    化粧品などの買い物はし尽くしたので、歴史を学ぶために訪問。修学旅行生や欧米の観光客などが多く、日本人はあまり見かけなかった。マニアックな観光をしたい方におすすめ。
    評点:5 megstar09012019-05-27
  • 抑圧
    いわゆる政治犯を収容した特殊刑務所です。日本政府によって建設操業し、抗日運動家を迫害した辛い歴史を詳しく教えてくれ、大変勉強になりました。一方で、大韓民国時代の民主化運動家の抑圧についての説明はたった1部屋しかなく、急に日本語説明板が姿を消したのが残念です。
    評点:4 FellowTraveler8101562019-05-05
  • レビューをもっと見る