観光スポット

キョンボックン(景福宮)

03045  ソウル市チョンノ(鐘路)区サジクロ161  (世宗路)キョンボックン(景福宮)

ソウルを楽しむ 観光スポット

基本情報

朝鮮王朝時代(1392~1910)の建国と共に建てられた初の宮殿であり、600年の歴史を肌で感じられる所です。ソウル5大宮の中でも一番規模が大きく、特にクンジョンジョン(勤政殿)やキョンフェル(慶会楼)などはその優れた建築美を誇ります。フンネムン(興礼門)の前では、休覧日を除く毎日午前10時から午後4時までの定刻に、宮殿の門を開閉して行なう守門将交代儀式が再現されています。また敷地内には国立古宮博物館と国立民俗博物館もあり同時に楽しむのもおすすめです。

キョンボックン(景福宮)とソチョン(西村)エリアの観覧客の利便性を高め、経済活性化のために、キョンボックン(景福宮)の西門であるヨンチュムン(迎秋門)が2018年12月より全面的に開放されました。キョンボックン(景福宮)の出入り口は今まで南側のクァンファムン(光化門)、北側のシンムムン(神武門)、東側の韓国国立民俗博物館の出入り口など3つの門が開放されていましたが、43年ぶりにヨンチュムン(迎秋門)が開放されたことで、東・西・南・北全ての門で出入りが可能となりました。

交通案内

See map

로딩바
버스도착정보 안내
버스 번호 도착 정보
住所
03045  ソウル市チョンノ(鐘路)区サジクロ161  (世宗路)キョンボックン(景福宮)
地下鉄
地下鉄3号線「キョンボックン(ソウル政府庁舎)」駅5番出口から徒歩5分
地下鉄5号線「クァンファムン」駅2番出口から徒歩10分

トリップアドバイザー レビュー数

旅行者ランキング평점:4.5 (9706件の旅行者レビューに基づく)

全 景福宮件のレビューのうち最新レビュー5件

  • かなり広い歴史を感じる建物
    中国の歴史はある程度知っていますが韓国は隣国でありながらあまり歴史を知らない国です。 カタカナなどの影響を受けているとはいえ、文化的にも日本とは少ない国のように思います。 この建物は1395年に建てられた王宮。 この時代は中国の影響を受けていたように感じられます。 ただただ広いこの中では民族衣装をレンタルした女性だらけです。 心落ち着く場所ではあります。
    평점:4 TatsuoNakatsuka2019-03-21
  • 素敵!
    韓国の歴史ドラマ好きなので、そのままの佇まいを残すこの辺りの史跡は、タイムスリップしたような気分になれます! 衛兵交代の儀式は、何度見ても素晴らしいと思いました! 韓服で行くと入場無料だそうですが、今回は入場券のかかる所まで行ってません。 それでも充分浸れると思います。
    평점:5 yoasai10142019-03-18
  • 日本語ガイドオススメ
    日本語ガイドさんが無料で案内してくれます。時間を確認していくといいと思います。 オンドルの話や妃の話など知らなかったことをたくさん教えてもらえました。建物も綺麗で感動しました。ドラマの風景も蘇ってくるようです。 チャンドックンやプックチヨンハンオックマウルと一度で回ることをオススメします。
    평점:5 D9312IZ_2019-03-15
  • まぁ楽しめる
    景観は日本とは少し違って独特の趣があっていいと思った。最寄りの駅から少し歩くのと、入場料がかかりますがとても安価です。自分が行った時はデモが行われていて前の道路がとても混雑していました。デモには気をつけてください。
    평점:3 trltcn2019-03-14
  • 朝鮮王朝と現代建物のミックス
    朝鮮王朝の建物は離れて見ると現代建物とクロスして見える。オンドルの建物、四季を表す色の建物。それぞれの意味。豊臣秀吉の朝鮮出兵により全焼したものの再現。歴史を感じる空間である。敷地内には木は植えなかったらしい。日陰になるから。
    평점:4 Tinytot20162019-03-09
  • レビューをもっと見る