ページあたりのコンテンツの内容を開始

フォトギャラリー

チャンギョングン(昌慶宮)

基本情報コンテンツの表示/非表示に

チャンギョングン(昌慶宮)は、ソンジョン(成宗:朝鮮王朝第9代国王) の時代である1483年に、王の祖母や生母、養母達が暮らすための別宮として建てられました。チャンギョングン(昌慶宮)はチャンドックン(昌徳宮)と繋がっており、正宮であるキョンボックン(景福宮)の東にある事から昌徳宮とともにドングォル(東闕)と呼ばれていました。チョンジョン(正殿:王が臣下の報告を受け命を下したり、外国の使臣を迎える宮殿)であるミョンジョンジョン(明政殿)は、17世紀の朝鮮王朝時代の建築様式を代表する建物で、朝鮮王宮の中で一番古い建物とされています。チャンギョングン(昌慶宮)を観覧する時にはチャンドックン(昌徳宮)も同時に見るのがおすすめです。

[2016-01-01 22:52  作成 / 2014-10-20 00:00  修正]

詳しい情報コンテンツの表示/非表示に

• 住所
03072  ソウル市チョンノグ(鐘路区)チャンギョングンロ185  (臥竜洞)
• 電話番号
+82-2-762-4868
• FAX番号
+82-2-762-9514
• ウェブサイト
ウェブサイトを見る
• ウェブサイトの言語
英語
• 外国語案内
英語  日本語  中国語(繁体字)  中国語(簡体字) 
• 利用時間
-2月~5月、9月~10月:09:00~18:00
-6月~8月:09:00~18:30
-11月~1月:09:00~17:30
※チケット販売は、観覧終了1時間前まで可能
• 休日
月曜日
• ベビーカーレンタル
あり
• バリアフリー施設

  体の不自由な方のための専用駐車場

  バリアフリートイレ

  体の不自由な方のための案内所(車椅子レンタルなど)

• 料金
○個人
- 満19歳〜64歳(外国人):1,000ウォン
- 満7歳〜18歳(外国人):500ウォン
※満7歳未満および満65歳以上は無料

※詳細は公式ホームページをご覧ください。

地図&アクセスコンテンツの表示/非表示に

交通案内
交通案内
住所 03072  ソウル市チョンノグ(鐘路区)チャンギョングンロ185  (臥竜洞)
地下鉄 4号線ヘファ駅4番出口から徒歩15分
로딩바
버스도착정보 안내
버스 번호 도착 정보
詳細情報
모바일 도착정보 상세정보 안내

トリップアドバイザー レビュー数コンテンツの表示/非表示に

Trip Advisor

旅行者ランキング4.5

518件の旅行者レビューに基づく

全 昌慶宮件のレビューのうち最新レビュー5件

4 2017-10-17 knishika
昌徳宮の隣
昌徳宮の隣にあり、直接行き来が出来ます。ただし別料金(W1000)です。 出口は駅よりちょっと離れているので、路線バスがお勧め。
4 2017-09-06 グランパレ2014
後苑、秘苑の名称
何度か、ソウルへ行っていますが、今回、初めて”後苑”の見学をしました。歴代の王族の妃達の住まいと広い庭園があり、古宮で静かなエリアでした。
4 2017-09-06 taro_saan
ソウルの中で最も古い正殿があります。
昌徳宮に隣接していますが、昌徳宮の正門の敦化門から、昌慶宮の正門までは距離があり、しかも、現在はその道路が工事中ですから大回りとなります。 昌徳宮も見学するのであれば、昌徳宮と繋がっている門から入るのがお勧めです。 (慶熙宮の入場券も門の近くに券売所があります) 王宮には必ず正殿がありますが、この昌慶宮の正殿が、ソウルの王宮の中で最も古いとガイドブックに書いてありました。 次回は、もっと理解が出来...
4 2017-09-04 tomo-c2
ドラマ好きなら
日本語の無料のガイドツアーに参加しました。参加者は私だけで「韓国の歴史ドラマはみたことありますか?」と聞かれたので見たものをいうと、その人物に合わせてこの建物では何があったとか説明をしてくれたのでわかりやすくて面白かったです。この宮殿だけが東向きに作られているが不思議でした。
5 2017-03-13 hiddenridge0714
日本語ツアー
何回かいっていますが、初めて日本語のガイドで後苑を見学しました。以前にガイドなしで見学したときよりも興味深いものとなりました。一度はガイドつきに参加して、できればそのあと個人的に見学すると良いかと思います。