観光スポット

クァンファムン(光化門)夜景

ソウルを楽しむ 観光スポット

基本情報

クァンファムン(光化門)広場は、イ・スンシン将軍(李舜臣:壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際、大活躍した名将。韓国で最も尊敬される将軍)と、セジョン(世宗)大王(朝鮮王朝第4代国王。韓国で最も尊敬される王であり、ハングルを創製した人物)の銅像を中心に、いくつかのフィールドに分かれています。
忙しい日常を送り、常に人の足でにぎやかなクァンファムン(光化門)広場の夜は、静かで美しい夜景を見ることができます。イヌァンサン(仁王山)の裾を背景に、600年を刻むソウルの中心は、夜景だけでなく韓国人の魂と歴史まで一緒に感じられることでしょう。

<関連情報はこちらをクリック>
☞ クァンファムン(光化門)広場
☞ 世宗・忠武公ストーリー